映画・テレビ

しかと(-_- )ウンウン

平成4年10月から平成6年3月までにフジテレビ系で放映された「ウゴウゴルーガ」という子供向けバライエティ番組があった。放映時間は初期が6時10分から6時40分だったけど、後に7時、7時30分始まりに変わった。

当時の僕は東京にいたので気が向いたときに見ていた(-_- )ウンウン

その中で特に有名なのが「ミカンせいじん」なんだけど、僕としては「しかと」も面白かった。今回は「しかと」について述べたい。

「しかと」とは俗に言われる特定の相手を無視するという意味ではなく、シカもしくはトナカイに似た生物がシュールな動きをする15秒程度のアニメである。

YouTubeで検索したら有ったのでリンクを貼っておこう(-_- )ウンウン


| | コメント (0)

黒幕が飼っているネコ(-_- )ウンウン

よく007シリーズの黒幕が膝上にネコを載せているけど顔を見せないシーンをよく見たりする。それをパロディ化したものもある。そのネコは白のペルシャである。

そのシーンを見ながら父ちゃんが、あのネコが日本の三毛猫だったら調子が狂うよなと言っていたのを思い出した。確かに三毛猫だとのどかな気分になってしまうよな(^_^;)

ペルシャは何となく気位の高いネコというイメージがするんだけど、実際にはフレンドリーであり決して気位が高いわけではないらしい。映画のイメージを引きずっている感じだね(-_- )ウンウン

僕としては外国のネコよりは日本猫がいいね。その中ではトラジマがネコらしくていいと思う。本家で飼っているネコはトラジマの三毛猫である。

| | コメント (0)

イボ(-_- )ウンウン

民放のBSチャンネルのCMは地上波と異なり、通販関係を扱っているものが多い。

その中で気になったのがイボである。年齢を重ねていくと顔や首あたりにイボができてくる。僕も鏡で見てみると左の首筋から肩にかけてイボが多数出ている。

手で摘まめるけど取ることはできない。気にはなってみたけど鏡で見ないと分からないので忘れかけていた。イボに関するサプリの通販CMを見て初めてイボと知った次第である(-_- )ウンウン

サプリを飲むことにより皮膚の細胞分裂を促してイボを消失させるようである。サプリを飲んで試してみたいという気持ちはあるけど購入までには至っていないのが現状である。

痛みとか痒みが生じるようなら皮膚科の医師に診察してもらうしかないけど、自覚症状が無ければ相談レベルの話だと思う。皮膚科でイボを取るとなるとどの位の費用がかかるか、保険がきくのが気になるところではある(-_- )シミジミ

今の段階では急ぐ必要はないと素人判断してしまう(^_^;)

| | コメント (0)

実家のテレビ関連 Vol.3(-_- )ウンウン

実家のテレビ受信障害について、年明け後何とか解決にこぎ着けたようだ。

ハウスメーカーの電気工事担当者に連絡して再度アンテナ調整を行ってもらった。地デジアンテナの設置箇所を変更してもらったようである。対応は父ちゃんだったので詳細は分からないけど、地デジ用のレベルチェッカーで測定したらしい。

テレビ関連に関するハウスメーカーの電気工事担当者の対応の悪さには父ちゃんは立腹していた。昨年の10月引渡し、11月に引っ越ししてからテレビの受信障害を確認して丸二ヶ月要した。建築工事中にアンテナ設置、各部屋同軸ケーブルを引っ張ったわけだから、アンテナ本体と各部屋のアンテナ端子における受信レベルはきちんと確認したのか気に掛かるところである(-_- )シミジミ

これってハウスメーカーの信頼の問題につながるわけだからね(-_- )ウンウン

僕が昨日帰ってきた時には地デジは全て受信良好だった。あとは大丈夫だと思うんだけどね(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

スーパーマリオメーカー Vol.2(-_- )ウンウン

スーパーマリオメーカーの「絶対に笑ってはいけない名探偵24時!」モードで新たに分かったことがあったので報告したい。

ネタバレになってしまうので読みたくない方は読まないでいただきたい。


ココリコ田中がクリアーしたと思ったルートは実は誤りのルートのようである。ゲッソーの生息している所を上がっていってリフトに乗って降りて、ファイアーバー、大砲、ハンマーブロスを経由して土管に入ってメットとクッパを躱して土管に入ると「田中タイキック」とデザインされたブロックの中に下向きの土管がある。地面はない。

なので、下向きの土管からマリオが出てきて、そのまま落ちることになるのでミスとなる。

正解ルートはどこかというと、リフトから降りたところに?ブロックがある。そこを叩くとツタが伸びるので、そこを伝って昇ると秘密ドアがある。ドアをくぐるとゴールである。

ちなみにハンマーブロス前に土管があるけど、そこに入ると「全員OUT」とデザインされたブロックがあって土管が下向きにある。足場はある。この場合は全員お仕置きとなる(-_- )ウンウン

正解ルートだとファイアーバー、大砲、ハンマーブロス、クッパを通る必要はなかったわけで、ココリコ田中は骨折り損に終わってしまったことになる。合掌(-_- )シミジミ


| | コメント (0)

スーパーマリオメーカー(-_- )ウンウン

去年の大晦日に放映された「絶対に笑ってはいけない名探偵24時」で、怪人二十面相からのビデオゲームの一面をクリアせよとの指令があった。

ゲーム機がWii Uでゲームはスーパーマリオブラザーズに見えた。ゲーム内容を見ると地上なのにゲッソーが登場していたので何か変だと感じた。

それもそのはず、これはWii Uソフトの「スーパーマリオメーカー」で、ユーザーがスーパーマリオブラザーズのコースを作成して、そのコースを遊ぶゲームである(-_- )ウンウン

5人がクリアすべくコースはガキ使のスタッフが作成したと思われる。

難易度かかなり高いものであり、ゲームに余り縁の無いココリコ田中が三十数回でクリアしたものの、凄絶な結末が待っていた。

ゲーム内容は、とあるユーザーがYouTubeにアップしてあるのがいくつかあり、その一つをアップしたい。

今までWii Uには余り興味が無かったけど、買ってみようかと思う。実家でテレビを買ってからの話だけどね(^_^;)

| | コメント (0)

実家のテレビ関連 Vol.2(-_- )ウンウン

テレビを買い換えて暫くは大丈夫だったけど、また地デジの受信障害が出たようだ。

テレビの表示によると受信入力が高すぎるらしい。受信入力が高すぎるとなると減衰器が必要になるけど、そこら辺は電気屋に確認してもらった方が無難だと思う。

僕としてはレベルチェッカーを入手して各部屋の入力レベルを確認したいけどね(-_- )シミジミ

テレビ関係は早く解決したいところである。

| | コメント (0)

実家のテレビ関連(-_- )ウンウン

実家に引っ越ししてから最大の懸念が地上テレビである。

仮設住宅から移設したテレビであり向こうでは支障なく使えたのであるが、1:東北放送、2:NHK(Eテレ)、3:NHK(総合)は正常に受信できるが、4:宮城テレビ、5:東日本放送、8:仙台放送は受信が良くない。

それについてはハウスメーカーの電気工事業者に調査してもらっているところである。実家の地上放送用アンテナはフラット式であり、ベランダの西側に衛星用パラボラと一緒に取り付けられている。

先日、電気工事業者はフラットアンテナの位置を高くした。これで様子見をしてもらい後日再度調べてもらうように手続きをとったようである。それでも余り受信状態は好転しなかった。

それとは別にリビングが広くなったのでテレビとビデオを更新することにした。先週の土曜日に家電量販店に行き購入手続きをとり、本日がテレビ設置に業者が来た。

テレビの設置が終わりチャンネル設定をしてもらったが受信に問題はなかった。となると前のテレビに問題があると思うけど、仮設住宅では問題はなかった。もしかすると前のテレビに使っていた同軸ケーブルの問題か接続に問題があったと思われる。

それについてハウスメーカーの電気工事業者が確認できるべき問題である。そこら辺は父ちゃんが立ち会っていたので詳細は分からないけど、テレビ受信用の測定器で部屋のアンテナ端子まで異常がないか否か確認すべきであると思う。

電気工事業者がアンテナかテレビか切り分け試験をきちんとしていなかったのではないかと思う(-_- )シミジミ

テレビ・ビデオを買い換えたから受信が改善したと言って調査不要とはいかないだろう。そのまま黙って工事業者に再度調べてもらった方が得策だと父ちゃんには進言した(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

実写版ドラえもん(-_- )ウンウン

中国で実写版ドラえもんの映画が出たらしい。

ドラえもんがネコそのもので、ウルトラマンみたいなキャラクターが出てきたりとカオスとしか言いようがない。中国だから版権無視は想定内だけどね(-_- )ウンウン

通常、このような実写版は嫌悪感があるんだけど不思議とそんなものは余り感じなかった。中国だからという諦め感と、トヨタのCMでドラえもんの実写版があったからだろう。

トヨタCM版のドラえもんはジャンレノが演じていることに驚きを禁じ得なかった。よく彼がこんな仕事を引き受けたものだと思った(-_- )シミジミ

それでもドラえもんの道具を上手く表現していたので面白いと思ったけどね。中国版はどうせ劣化コピーだから見る気にもなれない。

| | コメント (0)

【BTF】2015年と言えば...(-_- )ウンウン

仕事の帰りにふと思い出した。

バックトゥザフューチャー(Back to the Future)で2015年が舞台になったことがあった。主人公マーティー・マクフライの住んでいる時代は1985年。

1で1955年から戻ってきたマーティーを待ち受けていたのがマッドサイエンティストのエメット・ブラウン、通称ドク・ブラウンである。ドク曰く、マクフライ家の子孫が危機に瀕していると言ってマーティーとそのGFであるジェニファーを連れて2015年へ去って行ったところで2へ続く。

2では科学が進歩しており、ダブダブの服や靴が自動的にフィットするようになったり、アンチエイジングも進んでいた。テレビも多面式で一度に多くのチャンネルを見ることができる。

自動車は空中を走行していて、定期的に人工雨が降り街をきれいにする。

今の2015年と比較すると突拍子もないことだけど、1985年と比較すると科学の進歩が著しい。1985年には一部のセレブしか所有していなかった自動車電話が、携帯電話となり一人に一台は所有するようになった。

携帯電話もスマホが主流となりインターネット環境も片手で使えるようになっている。1985年は固定電話が未だ当たり前だったことを考えると科学の進歩は凄いと思う(-_- )シミジミ

僕としては電磁浮遊のスケボーが実現化して欲しかったけどね(^_^;)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧