日記・コラム・つぶやき

祭壇の撤去(-_- )ウンウン

四十九日の法要も終わったことから祭壇の撤去について葬儀屋と打ち合わせしたけど、今日の夜7時半頃と言うことで話がついている。

今日の仕事は早めに切り上げて自宅へ帰る。着いたのが7時20分近くだったので急いで夕食をとる。

葬儀社の担当者が来たのは40分近く。立派だった祭壇も布を取ってしまえば段ボールを組み上げた物に過ぎない。撤去も5分も経たないうちに終わってしまった。

あとは香典返しの精算だけど、日曜日に行うことになった。これで一連の葬儀の流れは一区切りをつけることになる(-_- )ウンウン

祭壇が無くなった和室はがらーんとして寂しくなったような気がする。これからは少しずつ日常を取り戻していくことになる。正真正銘の独り暮らしなのだが未来もそのままなのか、神のみぞ知る(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

犬の位牌(-_- )ウンウン

父ちゃんが亡くなったことで仏壇を購入したんだけど、ふと飼っていた犬の位牌が頭をよぎった。

このブログに限らずTwitter等でアイコンとして使っている黒いビーグルである。正確には黒・白・タンの三色だけど黒の比率が多いという(^_^;)

位牌はあるんだけど、木片に父ちゃんが自筆で書かれている。位牌を作る予定だったけど下書きの段階に過ぎないと推測される。

両親の位牌が出来たことを踏まえて、犬用の位牌を買おうかと思ってAmazon等で調べてみた。値段はピンからキリまであるけど、それなりに費用はかかる。その犬は東日本大震災が起こる2年数ヶ月前に亡くなっており、遺体は庭に土葬している。

写真の類いは大震災で失っているので如何ともしがたい。そもそも、父ちゃんの下書きの位牌があるから無理して買うこともないだろうと言うことで、プランは白紙となった(^_^;)

| | コメント (0)

四十九日の法要(-_- )ウンウン

今日は雲一つ無い快晴だった。父ちゃんは持っているなぁと感じた(-_- )シミジミ

9時半からなので8時過ぎに家を出て、お寺に着いたのが8時45分頃である。住職がいたので挨拶をして荷物を本堂に持っていく。

今回は身内だけど言うことで僕と妹一家、それと本家の従兄で執り行われた。最初に住職から四十九日の法要についての説明を受けて、法要が行われた。その後、位牌や仏壇の本尊等に魂を入れてもらう儀式をしてもらって一連の法要は終わり(-_- )ウンウン

その後、住職からご先祖様に関する説明があった。本家は元々武士の家系だったのは知っていたけど、裃を着ることが出来る身分だったというのは初耳だった。いわゆる士分というやつ。士分だと家系がしっかり残っているらしい。

母ちゃんの家系も士分である。今となっては余り関係のない話だけどね(-_- )シミジミ

その後そのまま納骨である。お墓に行くと医者じゃなくて石屋が来ていて、納骨の準備と法名碑に父ちゃんの法名が彫られていた。

墓の中を見たら母ちゃんの遺骨が未だ残っていた。母ちゃんが亡くなって22年になるのに驚いた。遺骨を入れていた布袋は地に帰っていた。ちなみに遺骨は布袋に入れて墓の中に入れて地に帰している。地域によっては骨壷に入れたまま納めているところもあるらしい。

その後拝んで終わりである。その後、和食食堂で昼食をとって帰る。

これで一区切りがついた。あとは7月に百箇日法要がある。まぁ、三回忌法要が終われば一連の流れは終わりと考えていいと思う。

父ちゃんと遺影と母ちゃんの遺影を並べてみたけど、撮影当時78歳の爺と55歳の熟女ではバランスが取れないなぁと思ったりする。これは還暦を迎えずに亡くなった母ちゃんの問題だから仕方がない(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

四十九日の法要の打ち合わせ(-_- )ウンウン

今週は月曜日から土曜日まで日勤なので、日曜日の四十九日の法要の準備のために休暇を取った。

実際には葬儀社の方で必要なアイテムを集めてくれたので、今日は特に買う必要はなくなった。打ち合わせというのは同法要に関することである。あと法要が終わると祭壇は要らなくなるので、葬儀社の方で撤去することとなる。

白木の位牌、遺骨の類いは当日まとめることになる。家から菩提寺まで車で1時間程度かかるので、抜かりの無いようにしたい(-_- )ウンウン

打ち合わせと言っても20分程度で終わったし、必要なアイテムは買ってくれたので、最初から分かっていたら休暇を取らなくても良いような気もした。ちなみに費用はこちら持ち(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

夏休みの計画(-_- )ウンウン

5月も丁度半ばであり、6月から9月までの夏季休暇取得の計画を立てる時期に入ったと思う。

父ちゃん絡みの計画としては7月上旬に百箇日法要があって、8月には初盆である。初盆に関する知識など当然無く、そこら辺は菩提寺なり葬儀社なりに確認する必要があるかもしれない(-_- )ウンウン

それを考えつつも夏休みの計画は立てておきたいものである。去年は父ちゃんのお見舞いで、ただ休暇取得だけで精一杯だった。それでも日帰りで日光中禅寺湖へ行った。一昨年だとただ日帰りのドライブで終わったような気がする(^_^;)

3年前だと檜枝岐まで行ってそこを拠点に奥只見湖に行ったりしたけどね(-_- )ウンウン

東京圏の親戚にもここ数年会っていないので行きたいとも思う。泊まりは近くのホテルが無難かもしれない。両親の兄弟も高齢だから無理は言っていられない。

まぁ今年は父ちゃんのイベントを無事こなすことを考えた方が良いだろう(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

六七日(-_- )ウンウン

父ちゃんが亡くなって今日が六七日、七七日すなわち四十九日まであと1週間となった。

父ちゃんの旅も残り1週間となったわけである。それより1日前の日曜日に四十九日の法要を行うわけだけど準備を考えないとね(-_- )ウンウン

花は当日菩提寺の近くのスーパーで調達を考えたけど、開店時間が法要の時間と重なるからアウト。予め調べておくものである(-_- )シミジミ

前日のうちに全て集めておけば良いかなぁと思う。あとはお供え用の食事はコンビニ弁当にしようと思う。弁当は当日調達で問題ないだろう。

忘れがちなのが母ちゃんの位牌だろうね。母ちゃんの遺影はいいだろう。主役は父ちゃんだからね(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

四十九日の法要まで1週間強(-_- )ウンウン

父ちゃんが亡くなって今週の7日が五七日であり、七七日すなわち四十九日が21日だけど、法要はその前日の20日の日曜日に行われる。

早いもので法要まで10日を切っている。そろそろ準備を考えなければならない。ただ、来週の月曜日から土曜日までは日勤なので休暇取得も必要になると思う(-_- )ウンウン

法要に必要な物は仏壇屋からリストを渡されているので、それを集めればよい。ただ、法要は当日の9時半であり、菩提寺は自宅から車で1時間程度かかる。前日までに用意しなければならないわけである。

これについては今のうちから計画していきたい。本法要が終われば一区切りである(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

祭壇のお花(-_- )シミジミ

父ちゃんが亡くなって早1ヶ月が経つ(-_- )シミジミ

とは言うものの、未だ四十九日までには至っていていないので、自宅に祭壇があって遺骨を安置している。祭壇には花を生けているけど、花は生き物なので日にちが経つとダメになってしまう。

3日に一度くらいは花を代えないとみすぼらしくなってしまう。近くにスーパーがあるので花を買っている。花代もピンからキリまであり千円をめどに買っている。

ちなみに父ちゃんは園芸が趣味だったので華やかな花でも買おうかなぁと思ったりもする。余談だが、僕は園芸には興味が無いので庭は雑草だらけである(^_^;)

四十九日の法要まで2週間を切ったので、花だけは華やかにしておきたいものである(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

5月1日(-_- )ウンウン

今日は週日だけど僕にとっては公休日である(^_^;)

午前中は自動車のタイヤ交換を行った。いつまでもスタッドレスタイヤのままである必要はないのでノーマルタイヤに交換した次第。

その後銀行と郵便局へ行って、自分の保険関係の手続きをする。帰りにガソリンスタンドへ行って給油とタイヤの気圧を調整してもらう(-_- )ウンウン

ただ、タイヤ交換時にぎっくり腰になったようで腰がちと痛い。じっとしていると立ち上がった時に痛むけど、暫く歩くと痛みは感じなくなる。明日も引き続き痛むなら病院へ行った方が良いかもしれない(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

4月30日(-_- )ウンウン

今日は特筆すべき事項は特になし。一日中殆ど家にいた(^_^;)

出歩いたと言えばラーメン屋に行ったくらいである。あとはApple Watchのアクティビティでムーブリングを完成させるためにウォーキングした。ムーブゴールは610kcalにしているので、意識的に歩かないとゴールに至らない(-_- )シミジミ

夕方5時頃になって気が付いたけど、自動車のタイヤがスタットレスなのでノーマルタイヤに変える必要がある。これは明日の午前中にすることにしよう。

ちなみに日曜を除く今週は4日のみ仕事である。GW中はゆっくり休もうかな(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧