旅行・地域

定義如来へ行く(-_- )ウンウン

今日は父ちゃんのお見舞いに行ったんだけど、寝ていたので洗濯物を持って病院を出る。

病院を出てからどうしようかと考えたんだけど、未だ行っていない定義如来に行ってみようと言うことで、R48を作並方面へ進める。

熊ヶ根橋を渡ったところで交差点を右に進めて大倉ダム、定義方面へ行く。標識によると熊ヶ根橋から定義まで10kmであるが、体感的にはもっと有ったような気がした(-_- )シミジミ

定義如来へ着いてお参りをする。五重塔なども参拝して、名物の油揚を食べる。

よく悩むんだけど定義は「じょうげ」なのか「じょうぎ」なのかわからない。僕の親は「じょうげ」と読んでいるし、道路標識では「Jogi」と表示されている。ちなみに住所は仙台市青葉区大倉字上下1となっている。

帰りは芋沢ルート、県道55号定義仙台線を通った。ただ、大倉付近は幅員が狭いのでR48の熊ヶ根橋交差点から行くのが無難である。

大倉ダムから七北田ダム、泉ヶ岳、根白石方面へ行くルートもあるけど、これはまたの機会にしよう(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

中禅寺湖へ行く(-_- )ウンウン

一昨日に引き続き日帰り旅行を敢行した。

今日は久しぶりに宇都宮方面へ行こうと決めた。最初に思いついたのが宇都宮から茂木を経由して水戸へ行って帰るルート。これは以前に何度か実行したので今回はパス。

今回は宇都宮から西方向と言うことで日光方面にしようと思った。いろは坂にも行ってみたいと言うことで中禅寺湖へ行くことに決定(-_- )ウンウン

9時に自宅を出発しガソリンスタンドで給油後、仙台港ICから流入し東北自動車道を経由して宇都宮ICを目指して進める。宇都宮ICから日光宇都宮道路に入って日光口PAで昼食をとる。昼食は舞茸そばである。

清滝ICからR120に出て中禅寺湖へ向かう。途中でいろは坂を通るわけだが、いろはの標識に愕然とした。以前は国道の標識と同じ逆さおむすび形の標識にいろは順に標識があったわけだが、今は四角型の標識で表示されていた。時代というものを感じてしまった(-_- )シミジミ

中禅寺湖に着いたのが午後1時20分頃だった。久しぶりの中禅寺湖と男体山に圧倒された。東北地方に男体山より高い山は存在しないからね(-_- )シミジミ

遊覧船は1時20分に出発し、次は2時20分なので乗るのを諦めた。次に考えたのが華厳の滝である。20代前半は宇都宮に住んでいて何度か中禅寺湖へ行ったけど、華厳の滝は見た記憶が無い。

最初は階段で降りて上の方を見て、次はエレベーターで100m下へ行って下の方から滝を見た。この時点で2時を過ぎていたので帰ることにした。

帰りは奇をてらって、郡山JCTから磐越自動車道でいわきJCTを経由して常磐自動車道で仙台方面へ帰ることを考えてみたけど、よく考えると100km程度余計距離が増えることと、疲労が蓄積しているので往路と同じルートで帰ることとした。

途中、菅生PAで夕食を食べる。チキンライスであった(-_- )ウンウン

自宅に到着したのは夜7時半頃だった。それにしても夏休み中だけあって中禅寺湖は人が多く、駐車場はほぼ満車であった。旧日光市市街地を行かなかったのは正解かもしれない。

日光東照宮は中学校の修学旅行以来行っていない。6年間宇都宮に住んでいてもこんなものである。

宇都宮に住んでいた頃は自動車はなかったし、宇都宮から日光までのアクセスは余り良くないので私事で行く機会に恵まれなかったのである(-_- )シミジミ

日光東照宮はまたの機会にしよう。それよりも鬼怒川温泉に行きたい(^_^;)

| | コメント (0)

じゃじゃ麺をたずねて盛岡へ(-_- )ウンウン

ここ最近、じゃじゃ麺を食べていないなぁと思うようになった。

じゃじゃ麺というものは盛岡に住んでいないと食べる機会は余りないような気がする。事実、盛岡から引っ越してから食べていないと思う(-_- )ウンウン

と言うことで、日帰りで盛岡に行くことにした。往きは新幹線で行くということで、モバイルSuicaを使うことにした。Apple Watchを用いて新幹線の改札を通過するのは初めてである。

午後1時5分前に盛岡に到着する。盛岡駅から白龍(ぱいろん)まで徒歩で行く。白龍に着いたら1時過ぎても混んでいた。入り口に3人待っていた。

暫くすると食べ終わった人が出て行ったので、あっという間に店のカウンターに座ることができた。

じゃじゃ麺を食べに白龍に来たものの、そこに来ると何故か食べたくなるのが「ろうすう麵」である。ろうすう麵というのは、醤油仕立てのスープにじゃじゃ麺と同じ麵とゆで卵、刻みキュウリ、細く切った肉が入っている。青椒肉絲(チンジャオロースー)のろうすうと思われる(-_- )ウンウン

ろうすう麵を注文して食べてからそのまま帰ることにした。一旦、バスセンターまで行って盛岡駅までバスで行く。盛岡駅からは高速バスで帰ることにした。

バスでは爆睡していた。少しは疲れが癒えたかもしれない。殆どとんぼ返りだったけど4年ぶりの盛岡旅行だった(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

お祭りの後片付け(-_- )ウンウン

今日は昨日の祭りの後片付けである。

午後4時に集まって、やぐらとか舞台の解体撤去等を行った。これらは鉄パイプで組み立てていたので、ラチェットスパナで簡単に解体できた。工事現場の足場を組み立て解体する業者みたいだね(-_- )ウンウン

テントについては布が乾いていないので乾くまでそのままである。屋根の部分だけで、足は折り曲げた状態である。

後片付けが終わってから、祭りで残った食べ物とビール等を飲食しながら祭りの慰労と来年の祭りに向けての話し合いが行われた。

地域の人々と交わっていくことは大事だなあと思っている次第。

| | コメント (0)

町内の夏祭り(-_- )ウンウン

今日の午後父ちゃんのお見舞いに行こうと思い、自動車を走らせる。走らせてすぐにスケジュールを確認したところ、町内会の夏祭りがあることを知り帰宅する。

帰宅してそのまま町内の集会所へ行くと祭りの準備が始まっていた。焼き鳥・フランクフルトソーセージを焼く手伝いをして欲しいとの要請を受け、フランクフルトソーセージを焼くことになった。

フランクフルトソーセージを焼き終わったら焼き鳥を焼いた。ただ参加するよりは、祭りの準備を手伝うのは意義が大きいと思う。

今日は朝から雨が降り、午後も空はどんより雲で何時雨が降ってもおかしくない状況だったけど、本降りになることもなく何とか無事に祭りを終えることができた。

終了後後片付けをしたけど、テントについては明日の午後となった。明日の午後にも参加しよう。午前中には父ちゃんのお見舞いを済ませよう(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

ロボコンの消失?(-_- )シミジミ

昨日は夜勤明けだったので家でゆっくり休もうかなぁと思ったんだけど、ふと思いだしたものがあり石巻へ行くことにした。

と言うのは、石ノ森章太郎ふるさと記念館の近くにロボコンのモニュメントの写真を撮ったんだけど、確か石巻のもロボコンのモニュメントがあったので写真に撮りたいと思った次第(-_- )ウンウン

移動手段として仙石線の電車で行くことにした。仙石線で石巻へ行くのは1年ぶりだと思う。

石巻に着いてロボコンのモニュメントのある橋通りへ行ってみたけど、ロボコンは見当たらなかった。よく見ると撤去の後があったけど、何故撤去されたかは分からない。近くの通り等をみたけどロボコンらしきものはなし。そのまま萬画館へ行って見物してそのまま帰った。頭の中のモヤモヤは消えることはなかった(-_- )シミジミ

とりあえず、登米市石森のガソリンスタンド近辺に設立されているロボコンの写真を貼っておこう(-_- )ウンウン

Img_0024


| | コメント (0)

8月9日(-_- )シミジミ

昨日は夜勤でブログ投稿する機会を逸してしまった。

昨日の夜勤は午後3時30分からであるが、2時半にはあおば通駅から青葉通に出ていた。そこから中央通り商店街に入ったんだけど七夕飾りは跡形もなく無くなっていた。

仙台七夕は旧暦で行われるため、新暦で行われた都市から七夕飾りをもらい受けて飾ることもある。仙台の七夕祭りが終わると飾りはそのまま廃棄されるものと思われる。

8日迄は七夕祭りで賑わっていたけど、9日は飾りが全て取り除かれていつもの仙台に戻っていた。

今年は七夕祭りの前後の5日と9日の昼間に仙台中心街に行ったんだけど、これもまた乙なものだと思う(-_- )シミジミ

まぁ、7日と8日にも行ったんだけどね(^_^;)

| | コメント (0)

お見舞いから石ノ森章太郎ふるさと記念館へ(-_- )ウンウン

今日は昨日父ちゃんのお見舞いで持って帰ってきたタオルケット等を洗濯し、再度お見舞いに病院へ行く。

ちなみに父ちゃんの自動車で行くことにした。殆ど運転していないのでたまには動かさなければと言うことで(-_- )ウンウン

病院へ行く途中でふと石ノ森章太郎ふるさと記念館が頭をよぎった。お見舞いから帰ったら電車で仙台駅まで仙台七夕でもと思ったけど、明日行く用事があることと、月曜日同館は休館であることを思いだし同館へ行くことにした。

父ちゃんを見舞うも寝ていたので談話室で暫く疲れを癒やしていたけど、父ちゃんは寝たままなので仕方なく病院を後にする。

そのままふるさと記念館へ直行。ただ父ちゃんの自動車はETCが無いので、思わずインターチェンジでETCレーンを通ろうとしたことに気付いて一般レーンを通過した(^_^;)

昼食は春日PAでカツ定食を食べる。豚カツの類いは久しぶりだと思う(-_- )シミジミ

ふるさと記念館の特別企画展は「釣りキチ三平 夏の学校」である。テーマに合わせて原稿が掲示されていた。

僕としては週刊少年マガジンで釣りキチ三平を読んでいたけど、余り釣りには興味が無いためストーリーとかは余り覚えていない。ただ一平爺さんが亡くなって土葬されたシーンは覚えている(-_- )ウンウン

今回気が付いたのはユリッペはサンちゃんより2つ年上だった事実である。あと三平の両親が出ていなかったので気になってたんだけど、母親は既に亡くなっていて、父親については最終章で登場している。

本企画展は10月15日までである。夏休み中だから観客が多いかなぁと思ったんだけど、いつもと変わらないような気がした。

その後、周りを散策した。ロボコンとエッちゃん・ブクのモニュメントを撮影して帰宅した。

| | コメント (0)

Apple Watchで自動改札(-_- )ウンウン

今のJR東日本の定期は6ヶ月にしているけど、10月上旬で満了になるので次はApple Payにしようかなぁと思っている。具体的にはApple Watchで自動改札を通過するという形(-_- )ウンウン

そこで問題なのが腕時計の位置である。右利きである僕は通常左手首に装着しているけど、右手首に装着しないと改札がスムーズに行かない。仙台市バスもFeliCaを使っているけど、右手じゃないと難しい。

日本では圧倒的に右利きが多いので、改札とか多くの機器は右利き用に作られているのが殆どである。ちなみに、正確に言うと左利きの人は無理矢理右利きに矯正されているだけどね(-_- )シミジミ

改札を利用する場合は右手首に装着すれば済む話だけどね。世の中は右利き有利なんだなぁと、Apple Watchで気付かされるとは思いもよらなかった。

| | コメント (0)

福島方面へ行く(-_- )ウンウン

父ちゃんのお見舞いが終わった後、ふと福島へ行ってみようと思い行くことにした。

東北自動車道に福島JCTが新設され福島大笹生ICまで東北中央自動車道が開通したこと、それと同じく東北中央自動車道の相馬山上ICと相馬玉野IC間が開通したので行ってみようと思った次第。

まず東北道で福島方面へ行き、福島飯坂ICを越えて福島JCTで中央道に入りいきなり料金所となる。料金所を過ぎるとあっという間に福島大笹生IC出口となった。

その後、福島市内を横切り、途中で昼食をとって国道115号で相馬方面へ向かう。途中で相馬玉野ICがあり、そこから中央道に入る。

相馬玉野IC〜相馬山上ICはトンネルと橋の繋がりであり、宮城県丸森町を横切ることになる。国道115号は宮城県に入らないけど、県境近くでヘアピンカーブがある。それを考えると中央道は安全だと思う。

相馬玉野ICから阿武隈IC、霊山 ICまでは今年度、相馬山上ICから相馬ICまでは来年度開通予定である。霊山ICから福島北JCTは2020年度開通予定である。

少なくとも霊山ICから相馬山上ICが開通するとかなり楽である。相馬山上ICから国道115号に出て相馬ICまでにセブンイレブンがあるのが嬉しいところ(-_- )ウンウン

福島から相馬まで高速道路が延びれば浜通りの復興の大きな力になる。

東北中央自動車道で福島北JCT〜相馬ICは相馬福島道路とも呼ばれる。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧