パソコン・インターネット

Apple関連アップデート Vol.4(-_- )ウンウン

Appleのオンラインセッションを受けていた時にアップデートに気が付いた。

先日購入したApple Watch SERIES 3について分からないことがあったので、オンラインセッションを受けることにした次第。ちなみにアップルストアのセッションにはApple Watchに関するのが無かった。

セッションに受けている時にiPhoneのWatchアプリを操作した時にアップデートがあることに気付いた。

他にもmacOS、iOS、tvOSにもアップデートがあった。macOS 10.13.6については「AirPlay 2」対応、iOS 11.4.1、watchOS 4.3.2及びtvOS 11.4.1はバグフィックスである(-_- )ウンウン

おおよそ9月あたりにアップグレードがリリースされるから、macOS 10.13、iOS 11、watchOS 4及びtvOS 11のアップデートはこれで終わりかもしれない。

| | コメント (0)

Windowsのパソコンを買うか否か悩むなぁ(-_- )シミジミ

今のところWindowsのパソコンは2013年にVAIOを購入して以来、買い替えていない。

日常的に使っているのが林檎なので余り使っていないこともあるけど、Windows 8になってから操作しづらくなったのでフェードアウトしたのが実情である(-_- )シミジミ

今時の若い人は日常ではパソコンよりスマートフォンでネットを使っているのが殆どだと思うし、Windowsもスマートフォンみたいなインターフェースになってきているようだ。

でもmacOSはXになってから見た目には大きな違いは無い。林檎教徒にとって、パソコンはWindowsよりmacOSの方が使いやすいのである。

Windows 10に触れてみたいという気もあるし、お金に余裕があれば買ってみようかと思う(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

AirMac Extreme購入する(-_- )ウンウン

自宅のネット環境はMac miniは有線で接続、残りのデバイスはWi-Fi接続となっている。

ルーターが1階にあって、AirMac Time CapsuleとはLANケーブルで繋げて、更にMac miniに繋がっている。2階で使っても支障ないけどWi-Fiの電界強度が3段階のうちの2つまでしか表示されていないのが気になった。

と言うことで、2階にもワイヤレスで拡張しようということでAirMac Extremeを購入することにした。土曜日注文して本日届いた(-_- )ウンウン

2階の父ちゃんの部屋に置くことにした。家を直方体と仮定すると居間と父ちゃんの部屋が対角線に当たるので、電波伝搬を考えると丁度良いかなぁと思った次第。

設定はMacのユーティリティフォルダ内のAirMacユーティリティを用いた。AirMacユーティリティを起動させてからAirMac Extreme単体で電源を入れると、AirMacユーティリティが検知するので画面の指示のとおりに操作すればよい。

最後にファームウェアのアップデートを実施して終了である。2階の自室でも電界強度が改善されたのでよかったと思う(-_- )シミジミ

取説を見て気が付いたんだけど、AirMac ExtremeにUSBハードディスクを接続すればTime Capsuleを使うことで出来る。AirMac Time Capsuleだと内蔵HDDは2TBと3TBしか無いので、3TB以上のストレージが必要なら別にUSBハードディスクを用意すればいいわけだ。

外部ハードディスクをRAID 5あたりにすればディスクが故障しても復元が可能である。そこら辺は利用状況によりけりだと思う。クラウドと併用すれば大丈夫だと思う。

| | コメント (0)

Apple関連アップデート Vol.3-1(-_- )ウンウン

今日ふとMacMiniのApp Storeを立ち上げてアップデートを確認したところ、macOS High Sierra 10.13.5のアップデートがあった。

追加機能としてはメッセージのiCloud対応でiOS 11.4、tvOS 11.4と同じである。あとはバグフィックスである。それ故、タイトルはVol.4ではなくVol.3-1と枝番号を入れた。高速道路と同じだね(^_^;)

今回はMacMiniでアップデートを起動させてからMacBook Airのアップデートを起動させたけど、どういうわけかMacBook Airの方が早く終了した。理由はよく分からない。

6月5日のWWDC18で新しいOSの発表が出ると思うので、このアップデートか次のアップデートで、アップグレードとなるかもしれないね(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

画面は大きい方が良いなぁ(-_- )シミジミ

外出先でネットというとスマートフォンよりはタブレットである。僕は林檎教徒なのでiPhoneとiPadと言った方がしっくりくるので、以後iPhoneとiPadと言うことにする。

電車の中で立っている場合はiPhoneだけど座っている時はiPadである。画面が大きい方が目が疲れないからiPadの使用頻度が高くなる。

家ではパソコンを使用することになる。今のところMacMiniの映像出力を4Kテレビに繋げてYouTube等動画を見ている。ブログ投稿はMacBook Airとである。

動画の類いは画面が大きい方が迫力があるし記憶に残りやすいものである。今までスター・ウォーズを見た中で一番印象に残っているのは唯一映画館で見た「帝国の逆襲/エピソードⅤ」だったりする(-_- )ウンウン

スマートフォンはやっぱり画面が小さいので余り使いたくないと思う。ガラケーだともっと画面が小さいけど、余りネットは使わないしメールは文字だけなので特に目に負担がかかるとは感じない。

今はスマートフォンが全盛だけど10年経つと、どのようなインターフェースになるか未知である。いつまでもスマートフォンとはいかないと思うけど、実際はどうだろう?

| | コメント (0)

IT機器の引っ越し(-_- )ウンウン

父ちゃんが倒れてから自室よりリビングで過ごすようになった。

MacMiniやAppleTVは自室のテレビに繋げていたけど使う機会が殆ど無くなったので、リビングのテレビで見た方が良いと思い、機器の引っ越しをすることにした。

光回線のルーターはリビングにあって、そこから屋内配線で二階の自室までLANと電話回線が延びている。リビングに持って行ったのがMacMini、AppleTV、AirMac Time Capsule。あと、LANケーブルとハブを購入した。二階の配線はそのままとした(-_- )ウンウン

問題としてリビングにあるテレビのHDMI端子が未使用状態だったので接触がうまくいかなったことである。これについては何度か抜き差しして映ることができた。それとLANケーブルが短かったので長めの物を買うことにしよう。

動画とか音楽関係はMacMiniを使って、ブログ投稿はMacBook Airを使うということで(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

Apple関連アップデート Vol.2(-_- )ウンウン

朝起きて、iPhoneを操作していたらwatchOSアップデートのポップアップを確認した。

今日は日勤なので仕事から帰ってきてからにする。ちなみに今日は携帯電話の類いを忘れて出勤し、電車の中で気が付くも後の祭りだった(-_- )シミジミ

iPadの設定アプリにバッジが表示され、アップデートのダウンロードが完了したようだ。

ネットで調べるとApple関連のOSは全てアップデート対象である。

iOS 11.2.5 → 11.2.6
watchOS 4.2.2 → 4.2.3
tvOS 11.2.5 → 11.2.6
なお、macOSについては追加アップデートという形である(-_- )ウンウン

今のところ、tvOSのみ残っているので遅滞なくやりたい。

今回のアップデートは特定の文字列を入力するとアプリがクラッシュする問題、一部のサードパーティーアプリが外部アクセサリーに接続できないという問題に対応するためのものらしい。いわゆる一つのバグフィックスだと思う(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

機能停止したドラえもんの話(-_- )ウンウン

ふとPinterestを起動させたら、衝撃的な漫画が目に飛び込んできた。

Pinterestなので1つの画像だけなんだけど、機能停止したドラえもんの漫画が1頁分出ていたのである。絵柄は藤子・F・不二雄氏の絵に似ているけど、どこかが違う。

僕は直感的にドラえもんの最終回の話ではないかと思い、ネットで調べてみるとWikiで「ドラえもん最終話同人誌問題」があり、僕が見たものと同じと判断した(-_- )ウンウン

詳細は「ドラえもん最終話同人誌問題」を見ていただくこととして、1998年辺りに広まった電池切れで動かなくなったドラえもんをロボット工学者になったのび太によって蘇らせるという内容の最終話を元に2005年に漫画化した同人誌が、同人誌即売会会場等で販売された。

それが社会問題となって著作権者である小学館と藤子プロが同人誌の作者に著作権侵害を通告した。同作者はそれを受け入れて謝罪し、在庫の同人誌を全て廃棄することになった。

それらの経緯からすると僕は触れてはいけない物に触れてしまったと思うしかない。著作権侵害であると指摘された作品である以上、僕に出来ることは、それ以上続きを読もうともせずに忘れ去ることだろう。

10年以上前の話であるし、それ以上言うのは著作権侵害を助長させるどころか、同人誌の作者の古傷に塩を塗り込むようなことになってしまう(-_- )シミジミ

ドラえもんは僕が思う以上に社会的影響が大きい漫画ではないかと感じている。

| | コメント (0)

インターネット環境の不具合(-_- )ウンウン

今朝起きて、iPadからインターネットにウェブサイトを見ようとしたらサーバに繋がらない旨のメッセージが出た。

iPadの問題か否か確認のためにiPhoneで接続しようとするも接続できず。Wi-Fi環境は問題ないみたいなので、ルーターを確認する。

ルーターはNTTのPR-400NEである。ACTランプの点滅がいつもとは異なっていた。一旦電源をOFFした後ONするも、ひかり電話とPPPのランプが点灯しない。これにより、回線による物と確信する。

光回線はiPhone契約時にNTT東日本のフレッツからドコモ光に契約を変えている。ドコモ光のサポートに連絡する。担当者にはすぐに繋がったのには驚きだった(-_- )シミジミ

その後担当者の確認により回線によるものと判断され、NTT東日本への引き継ぎとなった。暫くしてNTT東日本から連絡が来る。担当によるとNTTの内部設備が原因と思われるため、内部設備を確認後連絡するとのこと。

2時前になってルーターのひかり電話ランプが点灯しだした。ネットに繋がるか確認したところ正常に繋がることを確認する。2時過ぎにNTTから連絡があり動作確認を依頼され正常である旨回答する。

原因はNTTの内部設備によるものらしい。詳細が気になったがNTTの設備が分からないので聞いたところで仕方がないと思いやめた(-_- )ウンウン

今日はどこかへ行こうと思ったけど、思わぬアクシデントで外出を断念した。それでも、いち早くドコモに連絡して障害復旧にこぎ着けられたから良しとしよう。

| | コメント (0)

目力で操作するスマホとか(-_- )ウンウン

ラッシュ時に電車に乗ると座席に座ることは殆どない。

その中でスマホを操作するとなると片手で操作せざるを得ないと思う。片手操作だと親指でタップとかスワイプしたりするので、長時間操作するとスマートフォンサムと言った腱鞘炎になる虞がある(-_- )ウンウン

ふと思ったんだけど、スマホを指ではなくて目で操作できたらどうかと言うわけで。画面を凝視したり目玉の動きとか瞬きすることにより操作できたら便利かもしれない。声の場合もあるけど、人混みの中では難しいと思われる。

現に病や怪我等で手足が不自由な人のために目の動きでパソコン操作ができるシステムが開発されているようなので、それをスマホに応用するのも良いかなぁと思った次第(-_- )ウンウン

ただ考えられる問題として、目の負担が格段に大きくなることである(^_^;)

僕個人としては実現化する価値はあると思うんだけどね(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧