グルメ・クッキング

じゃじゃ麺をたずねて盛岡へ(-_- )ウンウン

ここ最近、じゃじゃ麺を食べていないなぁと思うようになった。

じゃじゃ麺というものは盛岡に住んでいないと食べる機会は余りないような気がする。事実、盛岡から引っ越してから食べていないと思う(-_- )ウンウン

と言うことで、日帰りで盛岡に行くことにした。往きは新幹線で行くということで、モバイルSuicaを使うことにした。Apple Watchを用いて新幹線の改札を通過するのは初めてである。

午後1時5分前に盛岡に到着する。盛岡駅から白龍(ぱいろん)まで徒歩で行く。白龍に着いたら1時過ぎても混んでいた。入り口に3人待っていた。

暫くすると食べ終わった人が出て行ったので、あっという間に店のカウンターに座ることができた。

じゃじゃ麺を食べに白龍に来たものの、そこに来ると何故か食べたくなるのが「ろうすう麵」である。ろうすう麵というのは、醤油仕立てのスープにじゃじゃ麺と同じ麵とゆで卵、刻みキュウリ、細く切った肉が入っている。青椒肉絲(チンジャオロースー)のろうすうと思われる(-_- )ウンウン

ろうすう麵を注文して食べてからそのまま帰ることにした。一旦、バスセンターまで行って盛岡駅までバスで行く。盛岡駅からは高速バスで帰ることにした。

バスでは爆睡していた。少しは疲れが癒えたかもしれない。殆どとんぼ返りだったけど4年ぶりの盛岡旅行だった(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

Coke ON(-_- )ウンウン

コカコーラの自動販売機にCoke ON対応がある。見分けるには販売中と表示されているところに黄色い横棒状のLEDが点滅している自販機を見つければ良い(-_- )ウンウン

スマホ用「Coke ON」なるアプリを起動させてから、黄色いLEDに近づけるとスマホと自販機が接続されLEDが青に変化する。スマホ画面でも確認できる。そこでドリンクを購入するとスタンプカードにスタンプが1つ押される。スタンプを15個集めるとドリンクチケットが交付される。

ドリンクチケットはCoke ON対応の自動販売機でドリンクと引き換えることができる。購入の場合と同様にCoke ONを起動させたスマホを自販機の黄色いLEDに近づけて接続させる。その後、スマホ上でドリンクチケットを操作させて欲しいドリンクを選ぶ。スマホ操作で自販機からドリンクが出てくるのはクールである(-_- )シミジミ

ただここ最近、Coke ON対応自販機でサービス終了しているものが増えている。黄色いLEDが点滅しないのはサービスしていないという証である。そこら辺はコカコーラの諸般の理由かもしれない。

それでもサービス中の自販機は未だあるので利用する価値はあると思う(-_- )ウンウン

Coke ON コカ·コーラの自販機がおトクに楽しくなるアプリ - Coca-Cola

| | コメント (0)

8時間(-_- )ウンウン

玄米を炊く上であらかじめ8時間水に浸しておく必要がある。

それがないとご飯がぱさついてしまい、食べられたものではない。白米だったら米を研いで、すぐ炊いても問題ないけどね(-_- )シミジミ

そのため、ご飯がなくなったけど未だ米を研いでいない場合は外食とか「サトウのごはん」で我慢することになる。最近だと玄米モードがあるので重宝しているけどね。

玄米そのものが完全食品なので元気を取り戻していきたい。やはり、毎日コンビニ弁当を食べていると太ってしまうようだ(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

玄米を食べる(-_- )ウンウン

前にも述べたけど昨年と比較して体重が10kg程度減少している(-_- )ウンウン

それに気が付いたのが昨年9月に行われた職場の健康診断である。体重が90kgであることに驚き、更には腹囲が90cm程度になっていることである。

体重90kgは9月から維持し続けて、先週の土曜日に病院で計測したら89kgになっていた。これは大震災被災時の体重である。その後、盛岡に引っ越しして半年程度で10kg増加してしまっていた(^_^;)

減量した原因は、コンビニ弁当から父ちゃんの手料理を食べるようになってからだと思われる。特に玄米を食べていたのが大きかったのかもしれない。玄米は完全食であり、人が1日に必要とする栄養分がまかなえることである(-_- )ウンウン

あとは肉食よりも魚食になったのも考えられそうである。

今でも玄米を食べるようにしているけど、白米よりは元気になっているのは実感できる。玄米食は続けていきたい。

| | コメント (0)

玄米を炊くには(-_- )シミジミ

父ちゃんと住むようになって、朝食は玄米を食べるようになった。

今は一人で生活している状態だが玄米を食べるようにしている。玄米を炊くには米を研いだ後、8時間程度水に浸しておく必要がある。そうしないと硬くて食べづらいからである。

玄米二合を炊くには水600mlあれば良い。それに雑穀を入れて少々の水を加えて炊いている。これで結構美味しく食べられる。

今日は御飯の残りと玄米を炊くタイミングが合わず、職場の近くにあるコンビニでおにぎりを買って朝食とした。二合炊いて食事には茶碗一膳を食べるので約4回分はもつ。そこで、タイミングを合わせて米を研いで水に8時間浸す。そこら辺が未だ感覚がつかめない。

僕個人としては父ちゃんが完全復活すれば御の字だけどね(^_^;)

| | コメント (0)

コーラ(-_- )ウンウン

コーラに限らず炭酸飲料を飲むと身体の骨が溶けてしまうという都市伝説が存在した。

炭酸飲料の問題は溶けている砂糖の量である。味覚というものは温度が低くなると鈍くなるため、冷たい飲み物を甘いと感じるには多くの砂糖が必要である。砂糖の摂り過ぎが問題なのである(-_- )シミジミ

炭酸の効用を利用して医療でも使われているのは驚いた。もっと驚いたのがコーラの効用である。

米国にて、とある日本人が胃腸に不調を覚えて現地の米国人に胃腸薬を所望したところ、同米国人は「コーラを飲めば良い。」と答えたそうな。その日本人は半信半疑ながらもコーラを飲んだところ病状は改善したそうだ。

コーラの効用として、
・さび取り
・臭い消し
・便器の汚れ取り
・カタツムリ、ナメクジ駆除
など色々ある。

1ガロンのコーラを買ってトイレ掃除というのもやってみたいものである(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

晩酌にビール(-_- )ウンウン

実家に帰ってから晩酌にビールを飲むようになった。

父ちゃんと夕食で晩酌をするのに僕は飲まないというのは白けてしまうので付き合い程度だけど、500ccの缶を飲む。

僕としてはビールは余り好きではない。なぜなら飲み過ぎる事はないからである。酎ハイとかカクテル類が好きなんだけどソフトドリンクのように飲み過ぎてしまう虞があるから飲まないようにしている(^_^;)

ビールは別名「炭酸麦茶」なので飲むと炭酸でお腹がふくれるので食べ過ぎ防止にもなる。

僕がビールが好きではない理由は単に苦いからである。味覚についてはお子ちゃま並なので苦いのは好きではないのだ。まぁ、精神年齢もお子ちゃま並みだけどね(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

貝類の味噌汁(-_- )ウンウン

父ちゃんは時々貝類の味噌汁を作ったりする。殆どがアサリかシジミである(-_- )ウンウン

僕自身は貝類は好きな方ではない。砂が残ったりすると口の中がジャリジャリするのが不快ではある。父ちゃん自身はイカ・タコ・貝類が好物である(-_- )ウンウン

一人で住んでいると貝類を食べることはなかったので、父ちゃんと同居するようになってからは貝類を食べる機会が増えたので健康的には良いと思っている。貝類にもタウリンがあるので体力的には良いかもしれない。

シジミの効用は有名だしね(-_- )ウンウン

好き嫌い無く何でも食べるのが一番である。

| | コメント (0)

もちもちの木(-_- )ウンウン

今日は夜勤明けで11:30分頃自宅へ帰ってきたんだけど、父ちゃんはいなかった。

よく考えると今日は水曜日で、毎週のイベントがあるので不在なのは想定内。帰りは昼過ぎになるので、昼はラーメンを食べようと思い、福島でよく行っていた「もちもちの木」の仙台店へ行くことにした。

問題点としては、仙台店は名取市内になるため自動車で30分以上かかってしまう。福島に住んでいたときは、自宅から福島店まで15分程度だったので、倍以上の時間だね(-_- )シミジミ

当然のことながら同じもちもちの木だから味は同じだね。餃子の食感、味も同じだ(-_- )ウンウン

僕個人しては限定販売の青柚子そばが好きなんだけど、これは果報は寝て待てということで寝て待つしか仕方がない。

旧仙台電波高専より手前に愛子店があるので行ってみようかと思う。自宅からだと名取と愛子、どっちがアクセスが良いか確かめてみたい(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

お嬢様聖水(-_- )ウンウン

とある政治結社である「しきしま会」の動画で知ったんだけど、「お嬢様聖水」なる飲み物があるらしい。
実際にお嬢様聖水を試飲した動画があったのでアップしたい(-_- )ウンウン

お嬢様聖水についてはドメインが「ojyosama.jp」となっているところにメーカーが力を入れていると思われる。

ちなみにメーカーはRIVALANDという会社で、主に女性の健康の為の食品等を扱っているようだ。例えば「お嬢様酵素」、「お嬢様スープパスタ」等を売っている。

「お嬢様聖水」もあくまでも女性向きの飲み物ではあるが、どういうわけか男性の方に人気があるらしく、メーカー側も困惑しているものと思われる(^_^;)

ネット通販も対応しており、1カートン30本入りで6,300円である。ものは試しで飲んでみたいけど、地方だとネット通販じゃないと入手困難と思われる。

「お嬢様聖水」は、どうしてもおかしな方向に妄想してしまうなぁ(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧