ポケモン

【7-11】ポケモンラリー(-_- )ウンウン

夏休みの時期に入り、セブンイレブンではポケモンラリーというイベントが本日から始まった。

セブンイレブンに行って、ニンテンドー3DSの「ニンテンドーゾーンビューア」を起動させて、「7SPOTでDS」にアクセスさせるとポケモンラリーに関する説明があるので画面の指示に従って操作する。

そこでスタンプを押す。スタンプが押せるのは一店につき1日1回であるため、繁華街ならセブンイレブンが結構あるので簡単にスタンプが集まるだろう。2個スタンプを集めるとシリアルコードを受け取ることができる。

シリアルコードをもらったら、ポケモン サン・ムーンを起動させてタイトルメニューの「ふしぎなおくりもの」→「おくりものをうけとる」→「シリアルコードでうけとる」を選んでシリアルコードを入力すればよい。

7月11日〜31日はミュウ、8月1日〜20日はサトシのリザードン、マコトのポッチャマ、ソウジのルカリオがゲットできる。

なお、シリアルコードはいくつでも受け取れるけど、対象ゲームソフト1本につき各ポケモン1匹のみ受け取れるのに注意。

やはり目玉はミュウである。初代の幻のポケモンであり全ての技マシンの技を覚えることができる。へんしんを覚えるのも魅力だと思うけどね(-_- )ウンウン

なお、シリアルコードは期限があり、期限を過ぎるとポケモンを受け取ることができないので注意。

| | コメント (0)

ポケモン ムーンの時間帯とは(-_- )ウンウン

ポケモン ムーンをゲームして時間帯がおかしい事に気が付いた。

前々から違和感があったんだけど夜なのに周りが明るいことに気付きだし、今日の午前中にやったら真夜中の風景になっていたので時間設定がおかしいのでは考えるようになった。

ポケモン サン・ムーンの設定に時間変更はできないため3DSの時間がそのまま反映されているようだ。時間設定はここ最近やっていないので、ネットで確認することにした。

ポケモン ムーンは実時間と12時間ずれているようだ。サンについては実時間そのものである。これがあるため、ポケモンの進化させるのに便利だと思う。

イーブイを十分になつかせてからレベルアップさせると、昼の時間帯だとエーフィへ夜の時間帯だとブラッキーに進化される。それ以外にも時間帯により進化するポケモンが存在したと思った。

これはサンとムーン両方持っていた方が良いかも(^_^;)

| | コメント (0)

ポケモン ムーン始める(-_- )ウンウン

昨日、ポケモンセンタートウホク新装開店の際にダウンロード版ポケモン ムーンを購入したところである。

ニンテンドー New 3DS LLにダウンロードして始めることにした。主人公はどうしようかなぁと思ったんだけど、サンを始めて男女の差が余りないことから女の子を主人公にした。

女の子をプレーヤーにしたのはポケモン パール依頼だと思う。名前は聖剣伝説2の水の神殿にいる神官からとった。これはポケモン エメラルドと同様である(-_- )ウンウン

サン・ムーン共に序盤でピチューを捕まえることができる。さっさとピカチュウに進化したいところである。

ポケモン サン・ムーンのデータ容量は3GB超なので大容量のSDカードが求められる。パッケージ版なら付属のSDカードで十分だけどね。

あと、ポケモン サン・ムーンを終わらせたとき、3DSだと一旦画面が暗くなって元に戻るけど、New 3DSだとそのようなことはなかった。3DSはNew 3DSに買い替えが早急に必要だね(-_- )シミジミ

どちらも序盤なので焦らず進めていこう。

| | コメント (0)

ポケモンセンタートウホク新装開店(-_- )ウンウン

以前はアエラ3階にあったんだけど仙台PARCO8階に移転となり、本日が新装開店である。

今日は公休日だったので行ってみることにした。確か、ビィクティニがもらえたはずなので、前々から行ってみたいと思っていたけどね(-_- )ウンウン

仙石線の電車は何時になく混んでいた。今日はプレミアムフライデーなので、その影響かもしれないね。

PARCOにはポケモンセンター新装開店もあり、ポケモンセンターの広告でいっぱいだった(-_- )ウンウン

ポケモンセンターは平日にも関わらず大盛況だった。僕としてはビィクティニをゲットすればそのまま帰っても思ったけど手ぶらで帰るのも何だかなぁと思い、ダウンロード版のポケモンムーン、長方形の缶バッジと絵はがきセットを購入した。

印象としてはバルコ3階より感覚的に狭くなったような気がする。もしかすると同じ広さかもしれないけどね(^_^;)

また行ってみたいと思う(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

ポケモン サン購入する(-_- )ウンウン

ポケモン サン・ムーンが販売されて半年が経過した。

僕も買うか買わぬべきかあれこれ考えているうちに半年が過ぎてしまい、今年の11月にはウルトラサン・ウルトラムーンが販売されることになった。

今日は夜勤明けで仙台駅に用事があったので駅に行って用事を済ませてから、久しぶりにポケモンセンターに足を運んだ(-_- )ウンウン

とりあえずポケモン サンのダウンロード版を購入した。ムーンについてはサンをある程度進めてから購入することにした。

データ量は3GB程度、やらなくなったゲームを削除して空き容量を増やした。今のところ3DSで使用しているSDカードは16GB。将来出てくるゲームも容量が大きくなってくると思われるため32GB以上は必要になるかもしれない。

ゲームを終える場合も、スマブラみたいに時間がかかる。New3DSに機種変更した方がいいかもしれない。今のところ3DS LLが1台、New3DS LLが1台持っている。ムーンを購入した際にはNew3DSにダウンロードして動作確認してみる。

ゲームについてだが、まず悩んだのが主人公の名前である。いつもだと「きくりん」にしているけど、今回は別の志向にしたいと思った。ご先祖様の名前にしようと言うことで、曾祖父の名前にした。父ちゃんの父方の爺様である。

最初のポケモンは「くさタイプ」と決めているまでモクローである。ただ、「ひこうタイプ」も付いているので「こおりタイプ」の技には特に気を付けなければならない。

まずは始まったばかりなので、まずは小手調べといったところである。エンディングまでには行きたいね(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

ポケモン サン・ムーン販売されるも(-_- )シミジミ

11月18日にポケモン サン・ムーンが販売されたけど、未だ購入していない。

ここ暫くポケモンの興味が薄れてきたのは否めないけど、購入したいと思っている。最初の3つからのポケモンは草タイプと決めている。ちなみに最初に手にしたポケモンはフシギダネである(-_- )ウンウン

体験版では試してはいるけど製品版でやってみようかな。

| | コメント (0)

ポケモンGOの不具合(-_- )ウンウン

ポケモンGOで何種類のポケモンを捕まえたか図鑑で確認しようとしたところ、ヒントを選んだような画面が出てきて確認できない状態である。

これも不具合だと思うけどアップデートで解消して欲しいものである。図鑑がないとどのポケモンが未だ捕まえていないか分からないし、何種類残っているかも確認できないからね(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

スマホでポケモン(-_- )ウンウン

ポケモンGOの話ではなく、スマホアプリでポケモン赤・緑とかX・Yあたりはできないかなぁという話である。

携帯型ゲーム機もスマホのアプリに置き換わりつつある昨今、今までゲーム機用として出てきたコンテンツがアプリとして復活している。

となると、ゲームボーイ等でリリースされた歴代のポケモンもスマホで遊べたらいいかなぁと思ったりしている。仮に任天堂やゲームフリーク等がスマホアプリを開発するとして、一番のネックは通信交換であると思う。

ゲーム機だったらコンテンツによりゲームボーイとかGBC、GBA等ゲーム機は単一である。スマホアプリだとiOSとかAndroidがあり、他にもスマホのOSがあるので、OS間を超えた通信交換を考慮する必要性が出てくる。

それを考えるとポケモンは何故任天堂のゲーム機に限定したのが理由が分かったような気がしてきた(-_- )シミジミ

ポケモンGOの場合はポケモンそれぞれ用のアメがあって、一定数のアメを集めると進化できるようにしている。ゲーム機でのポケモンの進化方法をそのまま採用すると、ゲームとして収集がつかなくなってしまうからだと思う。通信交換しないと進化できないポケモンも存在するからね。

版権とかも問題もあるし実現は困難だとは分かってはいるけど、実現できたらいいなぁと思ってしまうのは僕だけかもしれない(^_^;)

| | コメント (0)

ポケモン サン・ムーン特別体験版(-_- )ウンウン

ポケモン サン・ムーンの販売があと1ヶ月に迫ってきたことから特別体験版がリリースされたのでダウンロードした。

容量が大きいため昨日寝る前にダウンロードして、本日試してみることにした(-_- )ウンウン

ネタバレになってしまうため具体的には言うことができないが、アローラ地方を確認できただけでも収穫は大きいと思っている。体験版なのでプレーヤーは男の子固定、名前はサンである。ポケモンと闘うことはできても捕まえることはできないのは、OS・ASの特別体験版と同じである。

1回目はクリアーできたので何回か試してみたいと思う。

| | コメント (0)

石ノ森関連施設とポケモンGO(-_- )ウンウン

今週は休暇取得による夏休み中であるが、今日は石ノ森章太郎ふるさと記念館と石ノ森萬画館へ行くことにした。ついでながら両施設近辺でポケモンGOをすると言うことで(-_- )ウンウン

実は月曜日にも石巻方面へ行こうと思ったんだけど、途中で気が変わって一関市花泉の「花と泉の公園」へ行ったのであった。ふるさと記念館近辺は通ったけど月曜休館である。

本題に戻るけど、まず石ノ森章太郎ふるさと記念館へ行った。登米ICで出て途中のコンビニによってポケモンGOを動かしたけど、近くにポケストップは無かった。田んぼの多い地域だったので致し方ないところではある(-_- )シミジミ

ふるさと記念館に着いて施設見学する。イベントは手塚治虫関連であった。10月あたりまで続くのでイベントが変わったらまた行く予定である。

ふるさと記念館近辺では記念館がジムで、郵便局と神社とロボコンの立像がポケストップであった。他にもいくつかあったけど、そこまでは行かなかった。

その後、萬画館へ行く。ポケモンGOを動かしてびっくりしたのは萬画館がある中州にはポケストップが10箇所以上、ジムが2カ所設置されていることだった(^_^;)

萬画館のイベントは菅原芳人WORKS展だった。菅原芳人氏が描いた仮面ライダーや他のヒーローの絵画等が展示されていた。その中で驚いたのがYMOの高橋幸宏氏のアルバムのスリーブデザインがあったことだ。平成25年にリリースされた「One Fine Night〜60th Anniversary Live〜」のスリーブデザイン。取りあえずリンクを貼っておく(-_- )ウンウン

あとスタンプラリーがあったので、ポケモンGOをやりながら石巻市街地を徘徊した。スタンプラリーは萬画館を含めて6カ所、全部集めると仮面ライダーの缶バッジ全5種類のうち1個がもらえる。

缶バッジ全5種類は次のとおり
・仮面ライダーZX
・仮面ライダーBLACK
・仮面ライダーファイズ
・仮面ライダー龍騎
・仮面ライダーカブト

ちなみに僕は仮面ライダーBLACKをもらった。平成仮面ライダーシリーズは偶々テレビチャンネルが合った時しか見ていない(^_^;)

ちなみにスタンプラリーは平日の昼下がりだったため、小学生等はいなかった。大の男がスタンプラリーをやっていても怪しまれることは無かったと思う(^_^;)

つくづく思うんだけど、ポケモンGOは身体にいいね。目標を持って歩くから苦痛にもならないし、ポケモンのタマゴを孵すには歩く必要があるからね。ガチャなんかやるよりは健康的だ。

石巻市街地もポケストップには困らなかった。ただ、橋通りにあるロボコンの立像にポケストップが無かったのは残念。ふるさと記念館近辺のロボコンの立像にはあるのにね。

2者にあるロボコンの立像で大きな違いがある。橋通りは満点(花丸付き)のカード、ふるさと記念館近辺のは0てんのカードを所持している。いずれもガンツ先生からでたカード(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

より以前の記事一覧