« iBooksとエロの類い(-_- )シミジミ | トップページ | ウォーキングとトイレ(-_- )シミジミ »

メロディーと記憶(-_- )ウンウン

目に見えるものは思い出しやすいけど、音みたいに目に見えないものは思い出しにくいものである。

聞いたことがある音楽だけど曲名が分からない場合、歌詞があれば作詞者・作曲者や歌い手等を手かがりに探し出すことは出来るけど、インスツルメンタルだと作曲者が分かっても曲名を判明するのが困難だ(-_- )シミジミ

曲の頭だけならまだしも、曲の終わりの部分だけ覚えていている場合は、ほぼ不可能に近いと思う。

聞き慣れている曲でも、いきなり途中からのメロディーからだと、どの曲なのか判別するのは時間がかかるものである。イントロクイズはあっても、メロディーの途中を切り取ったクイズは聞いたことはない(-_- )ウンウン

楽器でも演奏できるのなら他人に聞かせて思い出してもらうことは出来るけど、楽器を演奏できない人だと辛いところがある。楽器の奏でた音と頭に浮かんできた音が一致とするとは限らない。

それでも何かのきっかけで思い出せた時はモヤモヤの霧が晴れたかのようにスッキリするものである。

ちなみにメロディーの終わりだけ覚えていて長い間思い出せずにいてようやく思い出せたのが、聖剣伝説3で使われる曲の一つである。

聖剣伝説3 (Original Soundtrack) - 菊田裕樹

サウンドトラックの2曲目である(-_- )ウンウン

|

« iBooksとエロの類い(-_- )シミジミ | トップページ | ウォーキングとトイレ(-_- )シミジミ »

心と体」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iBooksとエロの類い(-_- )シミジミ | トップページ | ウォーキングとトイレ(-_- )シミジミ »