« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

H290131 定期検診(-_- )ウンウン

今日は膵臓と胆嚢の定期検診である。

今日は夜勤明けなので職場から出てタクシーで仙台厚生病院へ行く。院内に入ったところ、インフルエンザ流行に伴い面会制限がかかっていた。

消化器内科の受付に行って血液検査を受けて内視鏡検査室へ行く。寝台に横臥して横向きになって喉の麻酔を受ける。安定剤の注射を受けていつの間にか意識を失い、気が付いたら終わっていた(-_- )ウンウン

時計で確認したところ意識を失うあたりから目覚めるまで1時間程度経っている。身体が動きが元に戻るまで1時間程度椅子に座ってボーッとしていた。

結果なんだけど前回と変化が無いと言うことで引き続き経過観察となる。血液検査も問題ないとのことだったが結果一覧表をもらい損ねた。

次の検診は8月上旬でMRI検査となる。

| | コメント (0)

2週間ぶり(-_- )シミジミ

病院がインフルエンザで面会制限になってから2週間経っている。

先日妹が病院に問い合わせたところ、日曜日以降なら大丈夫らしいとの回答を得たので病院へ行ってみた。入り口には張り紙が貼ったままだったけど、ナースステーションへ言ってナースへ確認した。

面会制限が終わる目処は立っていないけど家族の面会は大丈夫のようだ。面会時間は5分以内という。2週間ぶりに父ちゃんに会ったけど、肺炎を引き起こし酸素吸入で呼吸に多少難はあるものの、意識はハッキリしていたのでホッとした(-_- )シミジミ

病院から連絡が無いのは良い連絡だと思い我慢していたけど、実際に会えたので一安心である。年齢が年齢だけ大変だけど復活を祈っている。

| | コメント (0)

【ぷよクエ】リング収集祭り(-_- )ウンウン

1月25日から29日まで、ソニックシリーズとのコラボレーションイベントが行われている。

リング収集祭りでリングを集めると色々商品がもらえる。100個で「★4ソニック」が入手でき、一定数リングを集めると「★5チリドッグ」、「★6ソニックシューズ」といった進化素材が手に入る。

「★5チリドッグ」5つで「★5ソニック」へ、「★6ソニックシューズ」と「★5チリドッグ」で「★6ソニック」へ進化できる。

リング収集祭りイベント応援ガチャもあり、ソニックシリーズで登場するナックルズ、エミー、テイルスのカードも手に入る。なりきりモードの「アミティ ver.ソニック」、「ナソス ver.エミー」と「ロコ ver.テイルス」は手に入りにくい。それでも、「★5ナソス ver.エミー」は入手できたからこれで良しとしよう(-_- )ウンウン

賞品には各色の★6魔道書や★3〜5黄の秘伝書等もあるので3万個集めたいところであるが、今のところ1万3500個弱なので2万個いければ上々だろう。

余り熱くならないように気をつけよう(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

もうすぐ検診(-_- )シミジミ

もうすぐ定期検診である。

膵臓と胆嚢の半年ごとの検診であり、今回は超音波内視鏡検査と血液検査である。職場での超音波検診は外部から超音波を当てるのだが、超音波内視鏡検査は胃カメラに超音波発信・受信装置があって、胃の中から超音波を発生させて返ってきたエコーで診断する。

なので、通常の胃カメラより直径が大きめなので安定剤が不可欠である。安定剤が入った直後は未だ意識があるけど、いつの間にか意識を失って気が付いたら検診が終わっている。喉の奥が多少ヒリヒリする感覚が残っている(-_- )ウンウン

今回は内視鏡検査の前に血液検査がある。去年り1月は腫瘍マーカーCEAの値がわずかながら規定値外となったため、胃と大腸の内視鏡検査を受ける羽目となった。同年7月は大丈夫だったけど、今回はどうか気に掛かる。

今回の検診は夜勤明けで定時退庁で病院に間に合う。まぁ、大丈夫だと思うけど。

| | コメント (0)

風雲児たち(-_- )ウンウン

これは、みなもと太郎原作の幕末を扱った歴史漫画である。

現在はリイド社のコミック乱で連載されているけど、最初は潮出版社の少年ワールド、コミックトムに掲載されていた(-_- )ウンウン

元々は幕末を扱う予定だったんだけど、幕末を理解するには関ヶ原までタイムバックする必要があるという作者の考えだと僕は認識している。関ヶ原の戦いが始まるところで話が始まっている。

元々風雲児たちなるものは知っていたけど、リアルタイムで読み始めたのが徳川光圀が登場して保科正之が亡くなる場面である。特筆すべきは18歳の光圀を爺に描いているところである(^_^;)

保科正之が亡くなったところでタイムスリップして、次回は前野良沢が登場する。田沼時代の蘭学黎明期と言ったところである。なので一番印象深いのが、前野良沢、杉田玄白、中川淳庵、平賀源内、それと寛政の三奇人である高山彦九郎と林子平である。ちなみに蒲生君平は扱っていない(-_- )シミジミ

その後はタイムスリップはしないで幕末に向かっていく。坂本龍馬が江戸へ行くため土佐高知を出発したところで連載が終わり、コミック乱で幕末編が連載されている。

作者自身が齢70近くになりライフワークと言っても過言ではない。願わくば体調の崩すことなく完結まで連載して欲しいところである。

まぁ、さいとう・たかを御大が80歳になっても現役でゴルゴ13等を連載しているから大丈夫だと思うんだけど.....(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

雪かき(-_- )ウンウン

今朝は日本海側中心に大雪だった。

仙台地方も朝は雪が降ったけど、数センチ程度だった。それでも午前中は雪が降っていて、近所でも雪かきをしていたので僕も雪かきすることにした(-_- )ウンウン

実際のところスコップではなく竹ぼうきで雪かきをした。竹ぼうきで間に合ったと言うことである。玄関周りや自動車の出入りの部分とか敷地内はコンクリートの部分、あとは敷地に接した道路あたりだね。

盛岡や福島に住んでいたときは雪かきは何回かやっていたけど、仙台は余り雪が積もらないから一冬1〜2回程度だと思うんだけど(-_- )シミジミ

日が当たりだした午後にはコンクリート部分は融けていた。ただ日の当たらない道路では雪が残っているので、明日朝の凍結が気になるところである。

でも明日は夜勤だから午後は大丈夫だと思う(^_^;)

| | コメント (0)

ぶよぶよ!!クエスト アーケード サービス終了へ(-_- )シミジミ

最近、スマホ版のぷよぷよ!!クエストに嵌まっている。

その中で、アーケード連動ガチャを利用しているんだけど、3月31日27:59で連動サービスが終了することを知った。本日、ゲーセンでアーケード版にログインしたところ、アーケード版そのものが終了するようである(-_- )シミジミ

僕自身、連動サービス目当てにアーケード版を利用したんだけど、アーケード版が無くなるとなるとゲーセンへ行く機会も無くなるかもしれない。

とは言うものの、連動ガチャのみで出てきたカードは出てこなくなるのかもしれないし、気になるところである。あと、アーケード版終了でスマホ版は終了しないけど、その後はどうなるのかも気にかかる。

3月いっぱいでアーケード版が無くなるのは寂しいけど、ゲーセンではゲーム機の入れかえは当たり前のことなので仕方のないところである。サービス終了まで遊び続けたい。

| | コメント (0)

今日はボケーッとする(-_- )シミジミ

今日は土曜日だけど、久しぶりの公休日である。
ここ最近の土曜日は夜勤勤務ばっかりだからね(-_- )ウンウン

9時過ぎ辺りに妹からメールが届く。要は病院から連絡があったか否かの確認である。そのまま、連絡が来ていない旨回答する。

元々土曜日は病院へ行って確認するつもりだったので、実際に行ってみたんだけど内ドアにインフルエンザ感染による面会謝絶である旨張り紙が貼られていた。面会謝絶になってもうすぐ一週間経つけど当分無理っぽい(-_- )シミジミ

と言うことで、今日はボケーッとした一日を過ごすことになる。こんな日には十分に休養をとることが必要である。

僕にとってはボケーッとした時間が必要なのだよ(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

今日は新年会(-_- )ウンウン

今日は職場の新年会だった。

今年初めての飲酒かもしれない。
今年も仕事に頑張るため、お酒を飲んだと言うことで(-_- )ウンウン

来週から頑張ろう。

| | コメント (0)

インフルエンザ流行か.....(-_- )シミジミ

ここ最近、インフルエンザが流行しているようである。

先週は病院からインフルエンザに感染した患者が発生して面会謝絶である旨連絡があった。なので、父ちゃんをお見舞いすることはできない。病院に任せるしか無い(-_- )シミジミ

うちの職場でも数人の職員がインフルエンザに感染したらしい。なので、インフルエンザ感染に気をつけなければなるまい。

僕の場合、あらかじめインフルエンザの予防接種を受けているので、仮に罹ったとしても軽く済むと思われる。慢心は禁物だ。

とりあえず、うがい薬は買っておこうかな(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

じたばたしても始まらない(-_- )シミジミ

今のところ、父ちゃんのことで僕の頭の中はパニック状態である。

いくらパニックに陥ろうと父ちゃん自身の問題であり、じたばたところでどうしようもないのは理屈では理解できる。感情が追いついてないのが現状である。

まずは現状をしっかり受け入れて、どっしりと構えていくしかないと思う。

ブログの方も本来の姿に戻していかないと思っている。このブログは僕の興味のあることをヅラヅラと書き綴るのが趣旨である。父ちゃんのことを書いても、後で読んでも落ち込むばかりだしね(-_- )シミジミ

一日一日大事に生きていこう(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

22年かぁ(-_- )シミジミ

今日が阪神淡路大震災が発生して丁度22年経つことになる。

当時、僕は東京にいたけど大震災が起きたときのことは覚えている。当時は4交代制のシフト勤務をしていた。当日は月曜日だったけど夜勤だったので、近くの喫茶店で朝食を食べていた。

その時にテレビを見ていたけど、瓦礫だらけの風景を見てどこの国で起きたんだろうと思っていたら、神戸で起きていたことを知り驚いた。まさか日本国内で起きていたとは思いもよらなかった(-_- )シミジミ

被災者が避難所や仮設住宅に住んだとの報道を見たけど、余りピンと来なかったのが当時の僕の感覚だった。

それから、16年経って東日本大震災被災により自宅を失って、避難所生活の大変さを実感するとは思いもよらなかった。自分が被災しないと被災者の気持ちは分からないものだと痛感した(-_- )シミジミ

まずは阪神淡路大震災の記憶は忘れないよう心にとどめておこう。

| | コメント (0)

今日は辛かった(-_- )シミジミ

今日は公休日だった。

朝の9時半ちょっと前に病院から電話がかかり、担当医からの説明があるから午後5時頃来て欲しいとの連絡があった。そのまま妹へ伝言する(-_- )ウンウン

その連絡があってからやる気を無くし食欲もがた落ちした。昨日、病院から父ちゃんが呼吸困難を起こしたとの連絡を受けていたので、余計気になったのだ。

部屋掃除して自室に入って布団上げする気力も無く1時間ほど寝た。正午になっても食欲がわかず、2時過ぎに銀行へ行って預金の引き落とし等をしてコンビニでサンドイッチとスムージーを買って昼食とする。

4時過ぎに病院へ行って会計をすまして5時まで時間を潰す。5時に妹と合流して、医師から説明を受けた。

要は肺炎をぶり返してしまったので、リハビリは時間がかかりそうである。命に危険があるというわけでは無いらしい。

そのまま家に帰って普通に夕食を食べた。

結局は父ちゃん自身の問題なんだけど、病院から電話があると僕自身の体調が崩れてしまう。父ちゃんを心配しているが故だから仕方がないね(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

寒波(-_- )シミジミ

昨日・今日と寒波が南下して余り雪の降る機会のない地域に大雪をもたらしいている。

例えば、名古屋とか広島とか(-_- )ウンウン
東北地方だと山形の新庄辺りとか、秋田の沿岸地域は昨日から暴風雪警報が発令されている。

仙台では雪は舞っていたけれど、積雪とまでには至っていない。本格的な寒さと言ったところである。元々仙台は一冬に1〜2回程度雪が積もる程度で、通常だと昼になると融けてしまう。

明日にかけても寒波が残るため、明日の天気には気をつけておこう。

| | コメント (0)

今朝は寒かった故に....(-_- )シミジミ

今日は何時になく寒かった。

その影響か血圧もかなり高めだった。上が150で下が100くらい。かなりやばいレベルだった。いつもの降圧剤を飲んで家を出る。

電車に乗って暫くすると眠気を催してきた。父ちゃんのことで色々疲れているのかなぁと思いつつも、職場でも午前中は眠気に襲われた(-_- )シミジミ

よく考えてみると降圧剤の影響で血圧が低くなり眠気が出てきたと思われる。今日は特に寒かったため血圧が上がったため、降圧剤の効き目がてきめんに出たのかもしれない。

寒い日も続くことから体調管理が必要である。朝は特に暖かくした方が良いかもしれない(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

H280112 病院からの呼び出し(-_- )ウンウン

仕事が始まって暫くして病院から電話がかかった。

今後の治療関係で主治医からの説明があるとのこと。午後4時頃辺りなら大丈夫と回答し、妹にも連絡する。上司に連絡し、時間休をとる(-_- )ウンウン

医師からの説明によると治療からリハビリの入ることになる。どの位まで回復するかは不明である。一番いいのは杖ついて歩けて自活できることなんだけど、今の段階だと施設に入ることも考慮する必要もある。

その後、社会福祉士からの説明を受けた。今の父ちゃんはリハビリ病院に転院できる状態である。ただ、多くの病院はベッドが満杯状態で待ち行列があるらしく、今すぐ転院できる状況ではないようだ。

今の父ちゃんは声を出せる状態だけど話ができる状態ではなく、食事もまだまだである。そこからリハビリとなるとかなりの日数がかかると思われる。しかも高齢なので大変なところでもある。

自分のできることは何なのか落ち着いて考える必要がある。
まずは明日、職場の上司や本家のいとこに伝えよう。

| | コメント (0)

H290111 石ノ森章太郎ふるさと記念館へ行く(-_- )ウンウン

今年初めてのふるさと記念館である。

今日は雪が降っていたので行くのをやめようかなぁと思ったけど、道路は雪が融けているし主要道路は問題ないだろうと思い出発した。

いつもだと仙台港ICから仙台東部道路に入るけど、今回は多賀城ICから三陸道に入ることにした。自宅から多賀城ICだと道路の交通量は殆どなく信号も余りないのでストレスが少ない。

三陸道は石巻河南ICから片側交互2車線であることには変わりないけど4車線化工事は進んでいるようである。桃生豊里IC迄は今年度末までには4車線化になるらしい(-_- )ウンウン

石巻や登米方面は晴れていた。登米ICからふるさと記念館までの道路は雪はなかった。そのままふるさと記念館へ到着。

イベントは10月から始まっていた世界名作劇場展だった。僕がリアルタイムで見たのは「フランダースの犬」から「トムソーヤの冒険」までである。

このシリーズの目玉は動物だと思う。「フランダースの犬」や「あらいぐまラスカル」は言うに及ばず、「母をたずねて三千里」のアメデオ、「ペリーヌ物語」のバロンと言ったところ。チケットのイラストも動物の一連である。

ちなみに僕が分かるのはパトラッシュ、ラスカル、アメデオ、バロンくらい。帽子を被っている犬と猿は「家なき子」だと分かるけどね(^_^;)

帰りは築館を経由して東北道で帰った。途中、長者原SAのレストランで麻婆焼きそばを食べた。

| | コメント (0)

もうすぐ2ヶ月(-_- )シミジミ

昨年11月21日に父ちゃんが脳出血で倒れて救急車で病院へ運ばれて、もうすぐ2ヶ月になる。

肺炎を起こしてしまい、一時は生命の危機まで行ったんだけど、今は自我を取り戻しており、呼吸も落ち着きつつある。気管の穴は未だ塞がっていないが、塞ぐ処置が執れる段階になれば、リハビリ、退院になると思われる。

問題は退院後の対応である。自宅に帰るか、リハビリ病院に転院するか、施設に入るかになるけど、これは父ちゃんと直接会話できる状態になったからだと思う。父ちゃん・妹夫婦・僕との4者会談で今後のことを決めていくことになるだろう。

現在できることは、できる限りお見舞いをすることである。日々回復しつつあるだけに、仕事で数日ぶりにお見舞いとなると劇的な回復に見えてしまう。日勤で3日以上続く場合は、1日の時間休を取って早めに帰るようにしたいと思う。

気管の穴が塞がれて自分の口で食事ができるようになれば、回復はもっと早くなるだろう(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

3,900円(-_- )ウンウン

僕が購入した昨年の年末ジャンボ宝くじ当選金額の総額である。

連番20枚、バラ10枚購入して、5等(6等と重なる)が1枚で3,300円、6等が2枚で600円が当選した。いつもだと900円で終わってしまうけど、ちょっとした幸せである。

購入金額を考慮すると5,100円の損なんだけどね(^_^;)

買わないと当たらないから、また夢を買おうかなぁと思っている(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

H290108 父の病状(-_- )ウンウン

4日以来のお見舞いである。

今日は夜勤明けで11時過ぎに帰ってきたので、1時前に病院へ行った。サブICUに入って父ちゃんを見てびっくりした。何と酸素吸入が外れていたのだ。

ナースに確認したところ、自力呼吸が可能になったので一昨日に酸素吸入を外したそうだ。ただ、気管に穴が開いている状態であり、食べられたり、声を出せる状態ではない。

呼吸が安定すれば穴が塞ぐ処置が執られるものと思われる。まだ時間がかかりそうである(-_- )シミジミ

表情も豊かになってきたりして、数日会わないといきなり容態が良くなった感じがして驚いてしまう。できる限り毎日会った方が良いね(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

一太郎2017バージョンアップ通知(-_- )ウンウン

先日、ジャストシステム社から一太郎2017バージョンアップの郵便物が届いた。

一太郎のバージョンアップは例年2月上旬なので、もうこんな時期なんだなぁと月日の早さに今さらながらに驚いている。今年もいつものごとくバージョンアップ版を購入する予定である。

よく考えてみると、VAIOを購入して今年で4年経つことになる。購入を考えなければならないけど、Mac miniの分割払いが今年の5月までなので、それ以降となるだろう(-_- )ウンウン

職場での文書作成は主に一太郎を利用しているので、Windowsパソコンには一太郎が不可欠である。MacにはPageというソフトがプリインストールされているので、それで十分だけどね。

| | コメント (0)

嫌な夢を見た(-_- )シミジミ

今朝見た夢なんだけど何とも恐ろしかった(-_- )シミジミ

場所はよく分からないんだけど、とある人から「お前に襲いかかろうと探している集団がいる。」という話を聞き恐れ戦いた。

クルマに乗って色々なところを走っていたんだけど、とある住宅にいたところ複数のクルマが近くの駐車場に止まった。そこで襲われるのではないかと思ったところで目が覚めた。

その時の時計は朝の4時5分過ぎだった。余りの恐ろしさに心臓がバクバク言ってた。そこで二度寝してしまうと寝坊するので、そのまま起きていた。

自分が襲われそうになる夢は久しぶりだっただけに驚いた。夢を見ているときは、夢かうつつかなかなか判断が付かない。夢と分かればとたんに収束となる。今回は夢であると判断できなかったので恐ろしいままとなってしまった(-_- )シミジミ

おかげでお昼近くになって眠気を催してしまったのだった。なお、今日は日勤だったけど、12時10分前だったので、眠るのを我慢できてセーフだった(^_^;)

| | コメント (0)

玄米を炊くには(-_- )シミジミ

父ちゃんと住むようになって、朝食は玄米を食べるようになった。

今は一人で生活している状態だが玄米を食べるようにしている。玄米を炊くには米を研いだ後、8時間程度水に浸しておく必要がある。そうしないと硬くて食べづらいからである。

玄米二合を炊くには水600mlあれば良い。それに雑穀を入れて少々の水を加えて炊いている。これで結構美味しく食べられる。

今日は御飯の残りと玄米を炊くタイミングが合わず、職場の近くにあるコンビニでおにぎりを買って朝食とした。二合炊いて食事には茶碗一膳を食べるので約4回分はもつ。そこで、タイミングを合わせて米を研いで水に8時間浸す。そこら辺が未だ感覚がつかめない。

僕個人としては父ちゃんが完全復活すれば御の字だけどね(^_^;)

| | コメント (0)

iCloudミュージックライブラリ(-_- )ウンウン

年末にiPod touchを購入して色々節制していたんだけど、iCloudミュージックライブラリで引っ掛かっていた。

「設定」を起動させてミュージック欄を選択してiCloudミュージックライブラリをONにすると、「iTunes Matchはこのデバイスのミュージックライブラリに置き換わります。」と表示されて、選択肢が「削除して置き換える」と「キャンセル」だった。

表示された文のとおりに解釈すると、iCloudにあるミュージックライブラリがiPod touchのミュージックライブラリに置き換わってしまうとなってしまう。これだと一万曲以上登録されたライブラリが焼失してしまいかねないと思い、思いとどまっていた。

アップルサポートに確認したところ、iCloudに登録されたライブラリが消失することはないようである。

そこに至るまでにMacのデスクトップをサポート側にリモートで見せたりとか色々経験させてもらった。Macで不具合があったときはリモートでサポート側に確認してもらえば一目瞭然である。

ネットで確認した際は問題ないらしいと情報は得ていたけど自己責任の範疇である。餅は餅屋と言うことで専門家に確認した方が無難である(-_- )シミジミ

iPod touchを購入したのはあくまでも音楽をたしなむためであり、アプリはiPadで対応する。画面が小さいので見づらいのは仕方がない。

| | コメント (0)

自分の預金について(-_- )ウンウン

父ちゃんが倒れてから自分の預金の扱いについて気になってきた(-_- )シミジミ

給料は銀行振り込みなんだけど、勤務地の地方銀行であるため転勤すると口座が変わるので、貯蓄とかクレジットカード支払いの口座は都市銀行にしている。余談だが水道や電気等のインフラ関係は父ちゃん名義なので父ちゃんの口座引き落としとなっている。

もしも父ちゃんのように病気で倒れた場合、お金の流れとか親族に分かるような措置をしないと拙いことになるのではないかと気になったのだ。

支払いの口座や貯蓄の口座もバラバラだし暗所番号もバラバラである。セキュリティ対策としては当たり前なんだけど、自分の身に災難等が降り掛かり、親族が扱わなければならなくなった場合の対策も考える必要性があるのでは思ったのだった。

貯金だと無駄遣いの虞から殆どが定期預金にしている。いざとなったときにお金が引き出せなくなる場合があるので普通預金にまとまったお金を入れておく必要があるとか(-_- )ウンウン

自分の貯金のあり方も考えなければならないかも。

| | コメント (0)

今年初のお見舞い(-_- )ウンウン

今日は今年初のお見舞いと言うことで、病院へ行き父ちゃんへ会いに行った。

昼過ぎに来たので父ちゃんは起きていた。食事をする姿勢をとられていたけど、身体はしっかりしていた。特筆すべきは今まで余り動けなかった左手も動けるようになったことである。

まだ、喉に穴が開いていて酸素吸入しているため未だ食べられる状態ではない。肺の機能が戻って喉の穴が塞がれれば話したり食べられたりできるけどね。これもそんなに日がかからないと思われる。

病院へ行くたびに父ちゃんが快方へ向かっているのは嬉しい限りである(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

2017年明けましておめでとうございます(-_- )ウンウン

明けましておめでとうございます。

今年は実家にいながら独りでの年越しとなった。父ちゃんは図らずも病院で年を越したけど、今年は自宅での年越しといきたい。

今の僕の頭の中は父ちゃんのことでいっぱいである。父ちゃんの復活を祈りつつ今年も頑張っていきたい。

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »