« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年ありがとうございました(-_- )ウンウン

年末恒例の投稿である(-_- )ウンウン

今年は東日本大震災以来の地元勤務となったけど、父ちゃんが倒れて以来、父ちゃんのことだけで頭がいっぱいだった。

現在は自我を取り戻しており、リハビリも少しずつではあるが確実に進んでいるようである。来年は復活して欲しいところである(-_- )シミジミ

まずはともあれ、今年はどうもありがとうございました。

| | コメント (0)

今年の大晦日(-_- )ウンウン

今日は大晦日と言うことで外食で一日を過ごすことにした。

朝はココスで朝食バイキングをとる。
さういえば、去年の仮設から新宅への引っ越しの際には、朝食は父ちゃんと二人でココスを利用したなぁ(-_- )シミジミ

午前中は一番町のアップルストアへ行ってiPod touchを購入する。前のiPod touchはiOS6までしか対応していないタイプなので、何年ぶりか忘れた(^_^;)

その後仙台駅へ行って、立ち食いそば屋できつねうどんとミニカレー丼を食べる。これが年越しそばとなる。

自宅へ帰って、4時頃病院まで行ってとうちゃんをお見舞いするも、父ちゃんは寝ていた。どうも僕が来る頃には父ちゃんは寝ているんだよね(´・ω・`)

その後、スーパーへ行って餅を食べるための餡、海苔ときな粉等を買う。そして、ココスへ行って夕食を食べる(-_- )ウンウン

後は、笑ってはいけない24時間を見て年を越す予定である。父ちゃんがいないので、とてもいい加減な年越しである(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

年賀状とかお餅とか(-_- )シミジミ

明日で平成28(2016)年が終わるわけであるが、父ちゃんの関係で気が回らない。

年賀状は全くやっていない。自分のはともかく父ちゃんの分は言うまでもなく無理。年賀状は本人が書くものであり、父ちゃんの代理というわけにはいかない。

お餅だけど、通常だと本家に行ってもらってくるわけだが、これも気が回らない。父ちゃんのお見舞いへ行こうとした矢先、自動車が敷地内に入ってきた。本家のいとこ夫妻だった。

いとこ夫妻は父ちゃんのお見舞い後、お餅や野菜等の類いを僕と妹一家に持ってきたわけである。妹は旦那の実家へ行っている不在、僕が預かることになる(-_- )ウンウン

本家も色々大変である。何しろ伯母が脳梗塞で倒れて、回復したけど色々難儀しているらしい。

明日は餅を食べる準備をして、父ちゃんに今年最後の挨拶をしようかな(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

お見舞いのタイミング(-_- )ウンウン

今日の午後5時頃父ちゃんのお見舞いに行った。

昨日、妹から電話があって電気カミソリの電池が切れたので充電器を持ってきて欲しいという病院からの連絡があったとの内容であった。

そのACアダプタを持参して病室へ行ったんだけど、父ちゃんは爆睡していた。意識が戻る前だったら無理してでも起こすところだけど、今は自我を取り戻している状態であり、イビキをかいて寝ているのに無理矢理起こすのは心が退けたのでやめた(^_^;)

父ちゃんの都合というものがあるわけだし無理矢理起こすわけにはいかない。入院中では起きているか否か本人に確認をとるわけにはいかないわけで、行った時に起きているか確認するしかない。寝ていたら素直に帰るしかないかも(-_- )シミジミ

うとうとしている段階なら起こしても良いのかな(^_^;)

| | コメント (0)

【ねんどろいど】桜内梨子 予約注文する(-_- )ウンウン

ラブライブ!サンシャイン!!のAqoursから3人目がねんどろ化された。

と言うことで、これは予約するしかないと思い予約注文した。残り6名もねんどろ化は間違いないだろうから、ぐっすまのHPのチェックは怠らないようにしよう(-_- )ウンウン

ちなみに販売は来年6月の予定。忘れた頃に荷物が届いてびっくりといったパターン(^_^;)

| | コメント (0)

定期検査の時間変更(-_- )ウンウン

以前にもこのブログに投稿したことがあるけど、膵嚢胞と胆嚢ポリープが確認されて以来半年ごとに仙台厚生病院で検査を受けている。

今度の検査は来年1月末に超音波内視鏡検査を受けることになっているけど、当日は夜勤明けであり時間的に間に合わないため、検査の時間変更が必要である。

検査の日時変更については直接病院の外来窓口へ行く必要がある。1ヶ月前だと難しいかもしれないけど、厚生病院まで行って変更手続きをとることにした(-_- )ウンウン

結果的には業務終了時刻から出発しても間に合う時間に変更してもらえた。時間休を取るかもしれないと覚悟していたけどホッとした(^_^;)

今回は超音波内視鏡検査の前に血液検査を受けることになっている。今年の1月の検査では腫瘍マーカーCEAの値がわずかながら基準値を外れていたため、胃と大腸の内視鏡検査を受ける羽目となった(-_- )シミジミ

まずは検査の時間が確保できたので、当日の検査を待つのみである。

| | コメント (0)

仕事納め(-_- )ウンウン

本来の仕事納めは12月28日であるが、僕にとっての仕事納めは本日である。

今日は夜勤明けであり午前中で仕事は終わりである。28日にも日勤なんだけど上から休暇を取るように言われたので28日は休暇となった。

僕にとっての仕事始めは1月2日で夜勤勤務となる。なので明日から元日までが休みである。

家の掃除と父ちゃんのお見舞いがメインとなる。

まずは今年の仕事は終わりである。来年も頑張るため英気を養おう(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

クリスマスイブだからではないが(-_- )シミジミ

父ちゃんの肺炎が治まってきた頃から、イヤホンでラジオを聞かせることを医師から推奨されたので父ちゃん愛用のラジオを持参した。

問題としてはオートオフ機能があるので、手の動作がままならぬ今では弊害となっている。しかも、そのラジオにはオートオフ機能の解除がないようである。

と言うことで、オートオフ機能の解除ができるラジオを購入することにした。今日がクリスマスイブだからではないけどね(^_^;)

その後、ICUの面接時間に合わせて病院へ行って面会したところ、看護師からICUからサブICUに部屋が変わる旨連絡があった。ちなみに今日の午後からであり、面接時間も一度に面会できる人員も一般病室と同様の扱いである。

待ち合わせ室にいた妹と姪に部屋が変わる旨伝えて自宅へ帰る。看護用で使っている使用済みのタオルが自宅にあるのでコインランドリーで洗濯して、一般病室の面会時間に合わせて病院へ行く。

着いたときは、父ちゃんは未だICUにいた。ナースステーションで確認したところ、間もなくサブICUへ移動する旨話があった。

間もなく父ちゃんのベッドがサブICUへ移動するのをみてサブICUへ行く。父ちゃんは起きていたので暫し無言の会話。父ちゃんは未だ声が出ないし、僕自身は言いたいことがあっても言葉が出てこない(^_^;)

また5時に来ると父ちゃんに言って、父ちゃんはうなずいた。

4時半頃に病院に着いてサブICUへ行こうとしたけど、5時に妹が来ると思い待っていた。5時近くに妹と姪が来たけど案の定迷っていた。僕は二人に声をかけてサブICUへ案内する。

三人で面会中に妹の携帯が鳴った。甥からの電話だったので、妹が息子を案内する。5時半過ぎまで面会して帰宅する。

ICUからサブICUへの移動は父ちゃんにとってはクリスマスプレゼントと言えるわけで、僕にとっても嬉しい日であった。

| | コメント (0)

H281223 父の病状(-_- )ウンウン

先日、医師から父ちゃんの脳の状況について説明を受けたんだけど、脳髄液が脳を圧迫している状態で処置が必要らしい。

昨日、脳からシャントを腹膜まで延ばす手術を受けた。今日の13時、ICUへ行ってみたら父ちゃんの意識はハッキリしており、こちらの言っていることが通じていることが確認できた。

こうなってくるとリハビリの段階に入れそうだ。まずはICUから一般病棟へ行ければ良いんだけどね(-_- )シミジミ

17時にも行ったけど父ちゃんは起きていた。僕のことは確認できていた。殆ど無言の会話だけどいつもの父ちゃんに戻りつつあるようだ。

時間切れになる前にまた来ると言ったところ、父ちゃんはうなずいてくれたのでホッとしたした。

自我を取り戻す程度まで回復したので、面会に行く足取りも軽くなった(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

【Apple】タイムカプセルのアラート(-_- )ウンウン

家に帰ってきて自室に入ったところ、オレンジ色のランプが点滅しているのを確認した。

よく見るとタイムカプセルのランプで通常は緑色が点灯しているが、オレンジ色のランプが点滅していた。Wi-Fi通信は異常なし、タイムカプセルから有線接続しているMac miniもネット接続に異常はなかった(-_- )ウンウン

ネットで確認したところ、ファームウェアアップデートのアラートらしい。AirMacユーティリティで確認するとファームウェアアップデートのメッセージが出ていたので、更新ボタンを押してアップデートした。

アップデート後再起動して元の緑のランプに戻った。

ファームウェアアップデートは初めてだったので面食らったけど、ネットで確認したので無闇に電源を切ることをしなくて済んだ。ソフトウェアアップデートの際はこんなことはなかったと思ったけど。

これも1つの経験だね(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

【とびだせ】今日は冬至(-_- )ウンウン

今日は冬至である。

とびだせどうぶつの森の世界では朝から一日中夜となる極夜となる。ただ、朝は起動させていなかったため、実際に見たのは夜8時過ぎである。なので、極夜を楽しむことはできなかった。

気になったのは、冬至の午前6時以前はどうかということである。午前4時から5時にかけて夜空が白み始めて午前6時前には朝日が差している。6時でリセットされて一日が始まる。

これって過ぎてから思い出すんだよね(^_^;)

次のイベントはクリスマスイブだけど、リサーチしていないからスルーが濃厚である(^_^;)

| | コメント (0)

病院からの呼び出し(-_- )ウンウン

今日は日勤だったので朝の8時半頃に着いて着替えてから電話が鳴った。

父ちゃんが入院している病院からの電話で、主治医から今後の治療方針について伝えたいことがあるとの連絡を受けた。妹に電話しても繋がらなかったので13時のICU面接時間に合わせて病院へ行くことにした。

仕事の方も午後から休暇を取ることにした(-_- )ウンウン

帰る途中に妹から電話がかかってきて、病院からの話について伝えた。妹も時間休を取って病院へ行くことにした。

内容としてはすぐに命に別状があるわけではないけど、脳の処置が必要であるらしい。脳内に液が溜まり排出されないので、その対応である。これは、くも膜下出血患者の5分の1の割合で起こるらしく、父ちゃんは高齢者故の現象らしい。

肺炎に伴う呼吸困難も乗り切ったけど、肺のレントゲン写真は白く濁っていた。それでも快方に向かっているとのこと。

処置をする際には患者自身又はその家族の了解が必要であるため呼び出ししたためであり、悪いことが起きるとかの話ではなくてホッとした。妹はその後仕事に戻った。

余談だが妹は病院勤務だから勤務時間は携帯電話が使えないようだ。言われてみれば当たり前の話ではあるが、気が動転しているのにそこまで気が回らない(-_- )シミジミ

父ちゃんは肺炎により回復まで回り道をしてしまったようである。一度は命の危機まで行きかけたけど復活の目処が見えてきたようである。それでも気を引き締めていかなければ。

| | コメント (0)

年末ジャンボ宝くじ購入する(-_- )ウンウン

父ちゃんを見舞った後、用事があってホームセンターへ寄ったんだけど、近くに宝くじ売り場があったので年末ジャンボを購入することとした。

今回は通常の10億円と、ミニの1億円、プチの1,000万円の3種類があるけど、通常のやつで連番20枚、バラ10枚を購入した。

ミニとかプチが出てくると見た目には当選しやすいので手を出してしまいがちだけど、販売者の罠のような気がするし悩むところではある(-_- )シミジミ

宝くじを買うのは夢を買うのと同じ。外れて当たり前、当たれば幸せと考えればいいかもしれないね(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

昨日は朝から色々あった(-_- )シミジミ

昨日は午後から夜勤だったんだけど、その前に病院行く用事があった(-_- )ウンウン

高血圧治療の関係で血圧が安定してきたことから、仙台循環器病センターから近くの病院へ紹介状により診察を受けることになった。

診察は9時からだったけど、初診だったため胸のレントゲン写真と心電図検診を受けた。レントゲンについては特に異常なしだったが、心電図についてはいくつかの問題があるらしいが日常生活には問題はないようである。

心電図については学生時代から問題が指摘されていた。まぁ、精密検査で異常なしとなったけどね。父ちゃんが狭心症を患う以前の話である(-_- )ウンウン

診察が9時半までに終わるのなら一旦帰宅して風呂に入るつもりだったけど、10時近くになったので。そのまま職場へ行くことにした。

昨日一日はほぼ時間的に拘束されていて、今日は何だかくたびれた。明日も色々あるけど余裕を持っていきたいね。

ちなみに明日は公休日である(^_^;)

| | コメント (0)

今日は忘年会(-_- )ウンウン

今日は職場の忘年会だった。

父ちゃん不在の自宅では晩酌をする機会がないけど、久しぶりにお酒を飲めて有意義だったと思う。

年末まであと2週間なんだね。1年はあっという間である(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

【仙石線】電車の不具合かな(-_- )ウンウン

仕事の帰りであおば通駅から19時29分発東塩釜行きの電車に乗った。

仙台駅に着いてから発車する気配がない。仙台駅で白煙が認められたため、点検のために7分程度停車してJR職員が確認したところ問題ないと言うことで発車した。

小鶴新田駅で10数分程度の停車があり、その間車両点家をして支障ないと言うことで更に発車した。福田町駅で降りたのでその後のことは分からない。

形あるものは壊れるのは自然の理だけど、乗客に迷惑をかけるのも何だかなぁと思う。事故で乗客が亡くなるよりは良いけど(-_- )ウンウン

僕としては運が悪かったと忘れることにしよう。

| | コメント (0)

年末かぁ(-_- )シミジミ

よく考えてみると、もうすぐ年末である。

クリスマスとか年賀状とか色々考える時期なんだけど、父ちゃんのことばかり気になって年末均分にはなれない。

父ちゃんの方も自我を取り戻しつつあり、リハビリの段階に入りつつあるようである。問題は医療費である。父ちゃんの預金通帳は分かったけど、現在の生命保険は把握できていない。

病院からいつ請求が来ても対応できるようにする必要がある。今の段階では病院で年越しが濃厚だと思っている。父ちゃんの復活を祈りつつ支援するのみである。

僕の日常は未だ取り戻せていない。それでも取り戻さなければならない。

| | コメント (0)

邂逅(-_- )ウンウン

父ちゃんの介護保険について区役所へ行った。

介護保険関連のフロアに行ったところ、どこかで見たことがある人がいるなぁと思いつつも、介護保険の窓口で色々説明を受けた。その帰りに、その人に呼び止められたのであった。

まさか区役所で会うとは思っていなかっただけに驚いた。「邂逅」という言葉に相応しい(-_- )シミジミ

隠し事するような話でもないので、父ちゃんが脳出血で倒れて入院中である旨伝えた。その知り合いの親御さんも脳出血で亡くなったというを聞いた。色々話ができたので有意義だった。

ちなみにその知り合いは僕の従兄の友人である(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

辛いときこそ明るく(-_- )シミジミ

今はバタバタで心がなかなか安まらない日々が続いている。

とは言うものの、辛いものを辛いと感じても何も進展しない。辛いときこそ明るくしていきたいと思う。明るくすれば運も明るくなるからね(-_- )シミジミ

明日も色々あるので心機一転頑張ろう。

| | コメント (0)

H281211 父の病状(-_- )ウンウン

本来なら9日の金曜日に行きたかったところであるが、僕自身が風邪で体調を崩したのでお見舞いは断念した。翌日も大事をとって諦めた。

今日は体調も戻ったのでお見舞いに行くことにした。肺炎による呼吸困難で3日に気管に穴を開けて人工呼吸器を取り付けている(-_- )ウンウン

今日言ったところ父ちゃんは起きていたけど未だ自我を取り戻していないと思われる。呼吸の方は落ち着いていた。

近くの看護師に「何か良くなっているみたいなんですけど」と尋ねたところ、人工呼吸器は自活できるように設定していて、明日人工呼吸器を外す予定との説明を受けた。

人工呼吸器を取り外した後は酸素吸入を入れるそうだ。とりあえず呼吸困難の危機は脱したと思ってもいいかもしれない。

僕としては父ちゃんの奇跡を信じるしかない。僕にできることを進めていきたいと思う。例えば父ちゃんの介護保険申請とか(-_- )ウンウン

| | コメント (2)

風邪は治まったかも(-_- )ウンウン

昨日、風邪で病院へ行き薬を処方された。

昨日の昼食から薬を飲み続けているところであるが、鼻水は多少は出るものの頻度は少なくなり咳も治まってきている。処方薬は効くなぁ(-_- )シミジミ

父ちゃんの見舞いはしたいけど風邪が治まるまでは自粛した方が良いだろう。やるべき事もあるので、風邪は確実に治しておく。

今の僕の優先順位である。

| | コメント (0)

風邪をひく(-_- )シミジミ

一昨日あたりから風邪気味である。

咳や鼻水は出てくる。痰も多少絡んでいる。特に熱っぽいわけでもなく、節々は痛くない。おそらくは風邪だとは思うが、父ちゃんのお見舞いは不可能である。

今日は公休日であることだし近くの病院へ行くことにした。受付で熱を測ったところ36.7℃、僕の平熱が35℃前半なので微熱と言ったところか(-_- )ウンウン

医師からの診察を受け風邪と診断され、風邪薬を処方された。薬で咳や鼻水はおさまったようである。やはり医師の処方薬は効く。

今日はやりたいことがあったけど、大事をとって寝ることにした。明日辺りは大丈夫だと思う。

| | コメント (0)

データベースとか外部媒体とか(-_- )ウンウン

頭の中では分かっているつもりでも結局分かっていになかったという話である。

来週行うこととなっている仕事は初めてであり、自分にとってはちんぷんかんぷんな部分が多々ある。そこで過去の資料を見て理解しようとしても、これはという資料が見当たらず悶々していた。

悶々しても仕方がないので前任者に仕事の要領について教わることにした。来週までに行うべき準備とか、当日やるべき事とか詳細に教わった。

僕の場合、上司から仕事を承った時は自分でやらなければならないと思いが強く、どうしたら良いか分からないまま頭の中は空回りになってしまい、結局はやるべき事ができなくなってしまいがちである。

分からないときは、分かる人に聞くしかない。分かる人のデータベースを借りるイメージ、分かる人は外部媒体といったところである(-_- )ウンウン

一人だけの力なんて大したものではない。他人の力を借りたりして成し遂げていく。自分の努力も大事だけど、職場の上司・同僚から技能・知識を借りるのも大事だなぁと、ここ最近痛感している次第である。

| | コメント (0)

お歳暮(-_- )ウンウン

先日2カ所から父名義宛てのお歳暮が届いた。

1つが母方の叔母と、もう一つが義弟の実家である。双方とも父ちゃんの事情は知っているにしろ、お歳暮を出さなければならないと思っている。

何しろ父ちゃんがやって来たことなので僕にはよく分からない。でも分からないでは済まされない。家を継ぐと言うことはこういうことなんだね(-_- )シミジミ

僕にできるのはお歳暮が届いたら、別のものを送り返すくらいである。ちなみに父ちゃんは笹かまを送っていたので、それにしようと思う。

落ち込んで場合ではないけど、パニック状態から立ち直れていない(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

明日は病院(-_- )ウンウン

自分の健康のことも考えなければなるまい(-_- )シミジミ

3年前の職場の検診で心電図の再検査を受けたんだけど、その時に高血圧と診断されて治療を受けている次第である。今まで泉中央の仙台循環器病センターで診察を受けていたけど、紹介状を受けて近くの病院で診察を受けることになった。

明日は公休日なので病院へ診察を受けることにする。薬が無くなる前には行かなければね(-_- )ウンウン

血圧も安定しているので薬をもらう程度になるのかなと思う。

| | コメント (0)

マンガで分かる心療内科(-_- )ウンウン

読んで字のごとく心療関連をマンガで分かりやすく著したものである。

主なる登場人物が心療医師の「ゆう」氏と官越家の面々。官越家は例外があるけど女性はナース、男性はニートであり、それぞれワケありである(-_- )ウンウン

一番まともなのが赤子の「さとり」。サイボーグ009のイワン・ウイスキー的存在である。

テーマはきちんと押さえてはいるものの、官越家面々のボケとゆう先生のツッコミで笑ってしまうのである(^_^;)

最近感銘を受けたのが、反省したり落ち込んだ場合には、6秒数えて考えをリセットして行動に移せば現状改善に繋がる。反省の名の下にサボるのは良くないということである。

父ちゃんのことでパニック状態に陥っている僕にとっては一条の光明である。


| | コメント (0)

独りぼっちは辛いなぁ(-_- )シミジミ

父ちゃんが倒れて以来、泣き言めいた投稿が続いている。

泣き言ばかり言うのは良くないけど我慢を重ねすぎるのも良くない。少しずつ小出しにしていけば良いのかなぁと思う次第(-_- )シミジミ

父ちゃんが入院して必然的に独り暮らしとなったわけだが、一番辛いのが独りぼっちになってしまったことである。社会人になってから独り暮らしは結構長いが寂しいと思ったのは、最初の1年くらいだった。

実家に親がいると思えば寂しいとは思わなかった。帰省すれば会えるわけだからね。今は実家にいて独りなので、とても寂しいと言わざるを得ない(-_- )シミジミ

辛いのは僕だけではなく妹も同じ。兄弟がいるというのは助かるものである。
親戚も心配してくださっているし孤立しているわけではない。

心は強く持ちたいけど力及ばすと行ったところか......。

| | コメント (0)

H281203 父の病状(-_- )ウンウン

木曜日に気管切開の話を聞いて以来、気が動転しているところである(-_- )シミジミ

今日の8時半頃に病院から電話があり、10時から気管切開の処置が始まるとの連絡を受けた。そのことを妹に伝えて10時までに着くように出発する。

検査等で時間がかかり、10時20分頃ICUから手術室へ向かう。我々がみられるのはICUから出てエレベーターまでの数メートル程度。医師と看護婦に頭を下げる。

1時間程度経って処置が終了する。その後医師から説明を受ける。

処置は問題なくできたとのこと。呼吸が正常に戻れば呼吸器を外すらしい。ヤマは越えつつあるが、髄膜炎感染や脳梗塞の虞もあるので注意する必要がある。貧血気味なので赤血球の輸血を行うそうである。

ICUの面会時間になって父ちゃんに会う。呼吸が落ち着き、体温も微熱になったので一安心する。

その後一旦帰宅し、次の面会時間に合わせて再度病院へ(-_- )ウンウン

その時は意識を取り戻していた。とは言うものの、自分の置かれた状況が把握していないようで夢うつつ状態だった。まぁ、呼吸困難で眠らされていたからね。

自我を取り戻し、生死の危機を乗り越えればリハビリになる。倒れてから明後日の月曜日で2週間となる。

万が一のことを考えていたけどホッとした気分。上司へは電話で伝えておいた。

介護とかも考えなければならないけど、今日のところは後回しにしよう(-_- )ウンウン

| | コメント (0)

反省(-_- )シミジミ

今週は父ちゃんが倒れてからの初出勤だったわけだけど、仕事に全く身が入っていなかったと言わざるを得ない。

父ちゃんが倒れたとは言え、出勤した以上は何事もなかったように仕事をすべきであるけど、父ちゃんの事が気がかりで気になって仕方がなかった。そんなことでは職場、上司、同僚はもちろんのこと父ちゃんにも申し訳が立たない(-_- )シミジミ

酷な言い方だけど病気を治すには父ちゃん自身が頑張るしかない。僕ができるのは支援することのみ、あとは仕事で頑張るしかない。

余りにも突然なことなので心を切り替えることが難しい。それでも月曜日で2週間になるので、自分ができることを整理していきたいと思う。

要は焦ったところでどうにもならないと言うことで(-_- )シミジミ

| | コメント (0)

最近の血圧(-_- )ウンウン

ここ最近、血圧が落ち着いてきたようである。

以前だと140台で下が90〜100位だったけど、最近は上が120程度で下が80程度になっている。最低血圧が高かったのが、ようやく正常範囲内である(-_- )ウンウン

原因はハッキリしていないけど、お茶を結構飲むようになったからかもしれない。もしかすると父ちゃんが気がかりで御飯ものどを通らない状態が続いているかもしれない。要は暴飲暴食出来なくなったと言うことかも(-_- )ウンウン

血圧は丁度良いので現状維持に努めたい。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »